母の日のメッセージ・一人暮らしの子どもから贈る手紙の例文

生活

たくさんの時間を過ごしてきた中で感じた思いを母の日のメッセージで伝えませんか?

一人暮らしを始めたからこそわかるお母さんの大変さ。

手紙を書くことが苦手な方やはじめて手紙を書く方でも心配ありません!

こちらでは、一人暮らしの子どもから贈る母の日のメッセージをいくつかのポイントや手紙の例文などに分けてご紹介していきます!

スポンサーリンク

母の日のメッセージの書き方のポイント

いつも隣にいすぎて【ありがとう】を言ってないと感じませんか?

そこで【手紙】で伝えるための書き方をみていきます!

一人暮らしを始めてわかった大変さ

一人暮らしを始めて、家事の全てが大変と気づいたと思います!

【料理・洗濯・掃除】など、「手伝いなさい!」と言われたときに「手伝っておけばよかった。」と後悔していませんか?
そしたら、【料理・洗濯・掃除】が少しはできていたかもしれないと思ってしまいます。

何事もそつなくできることの【尊敬】を伝えていきましょう!

母への感謝を伝える

【尊敬】だけでなく、それと同時に【感謝】もあふれてきます。

仕事もして、家事もして、喧嘩もして、疲れてるのにほんとに頭が上がりません。

ぜひ、【ありがとう!】と伝えていきましょう!

健康を気遣う

1人になって気づくが多い中で、1番心配になるのは「風邪ひいてないかな?どこも痛いところはないかな?」と気になります。

自分のこととなると、そこまで気にしないのが母(お母さん)だと思うので、健康を気にかける【ひとこと】を入れてください。

例えば、

「声を聞きたいから電話をしてね!」

とかでも、いいと思います。

スポンサーリンク

母の日のメッセージ・一人暮らし子供から贈る感謝の手紙の例文

【ポイント】をみてきました。

次は【手紙】を書いていきましょう!

離れてわかった母への感謝

家にいたときにはわからなかった安心さを感じませんか?

お弁当を作ってもらったときに好きな食べ物しかはいってなかったり、洋服のほつれを直していたり、ひとりになると気にしないことに気を遣っていたと思うと素晴らしいと感じます。

そのほかにも、人だと寂しく感じませんか?

学生の頃は話しかけてくれても嫌に感じたりしていたと思います。

でもやっぱり、【話しかけくれるありがたさ】があります。

近くに住む場合

県や都、道からは離れないけど、進学先や就職先によっては実家を離れる方もいると思います。

そんな時でも節目として【手紙】を渡してみてはどうでしょうか?

近くなので会いに行きやすいので、「暇な日は会いに行くよ!」や「近いから心配ないよー!」など、伝えてみるのもいいかもしれません。

遠方に住む場合

県や都、道を離れて新たな場所に行く方が多いと思います。

「これから先どうなるのかな?」と期待と不安もあると思います。

直接は話すことができなかったけど、【手紙では伝えられる正直な思い】と【前向きな思い】を伝えてください。

仕送りが助かっていると伝える

アルバイトをしているお金だけでは足りないからと毎月、仕送りをしてくれていると思います。

仕送りのおかげでできていることはありませんか?

ぜひ、「仕送りのおかげできていること」を伝えてくださいね!

健康を気遣う

【ポイント】のところでもお伝えしましたが、ぜひ書いてほしいことです!

今は新型コロナウイルスが広まっているので、「うつりやすいから気をつけてね!」と
伝えてください!

「私も感染予防をしながら気をつけてるよ!」と言うと母(お母さん)の心配もへると思います。

自分の人生も楽しんでと伝える

家を離れるまで、ずっと自分ことよりも考えてくれていました。

家を離れた今、【ゆったりとした時間を大切】にしながら過ごすことを伝えてください。

母(お母さん)にも趣味があると思うので、「趣味を大事にしてね!」もおすすめです!

お母さんの手料理が食べたいと伝える

母(お母さん)の料理に近づけるように作ったもののまずい!と思ってしまいます。

焦げを作ってしまったり、調味料をいれすぎてしまったり、難しいです。

「美味しい料理を食べたい!しかも、私が好きな料理を作って!」と甘えるのもいいかもしれません。

プレゼントと一緒に渡すメッセージ

初めてするアルバイト代や就職してはじめての給料などで、買うプレゼントはきっと母(お母さん)も涙を流すと思います。

あなたの思いをプレゼントにして伝えてみましょう!

きっと喜ばれると思いますよ!

スポンサーリンク

母の日のメッセージ・一人暮らしの子供から贈る手紙の例文のまとめ

書き方の【ポイント】をお伝えしましたが、実際に書いてみると難しいです。

難しいけれど、自分の言葉で伝えることを大切にしてください。

例文も【8つ】ご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

【離れてわかった母への感謝】は忘れずに伝えてください。

離れれば離れるほど、気づく思いがたくさんあります。

私も言葉に表すには難しい思いがたくさんあります。

\ポイントもたまってお得/

エントリーお忘れなく!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました