中学生からお世話になった先生への手紙の書き方のコツ・お礼の気持ちを伝えよう

先生への手紙

1年間お世話になった先生方に感謝の気持ちを伝えたい!

そう思っても、何を書いたらいいのか、どんなことを書いたらいいのか悩んでしまいますよね。

いくら毎日のように顔を合わせていたといえ、相手は大人。

そう思うと身構えてしまうのも無理はありません。

難しい表現や、堅苦しい言葉を使った方がいいのかどうか、頭を悩ませている人もいるでしょう。

こちらでは、お世話になった先生へ感謝の手紙を送りたいと考える中学生に向けて、お礼の気持ちを伝えることを紹介していきます。

是非参考にして、素敵な手紙を書いてみてください。

スポンサーリンク

中学生が先生への手紙を書く場合の注意点

いつもお世話になっている先生へのメッセージを送りたいと思った場合に、どのような文章を書いたらいいのか内容に困ってしまいますよね。

まず、先生方は手紙の主が中学生の生徒である事は十分理解しています。

手紙は国語のテストではありません。

感謝の気持ちが綴られていれば、どんな表現であろうと失礼とは感じることはないです。

勿論、採点もしません。

だから、難しい言葉を使わなくても、堅苦しくなくても大丈夫です。

むしろ自分らしさがない手紙は、気持ちがきちんと伝わらない可能性もあります。

先生が共に過ごしてきたのは等身大のあなた自身です。

無理な背伸びはせず、素直な気持ちを綴りましょう。

とはいえ、最低限の礼儀は必要です。

以下の点に気を付けて書いてみてくださいね。

便せんやメッセージカードに書きましょう

メモ書きのような紙ではなく、手紙を書くための用紙に書くようにしましょう。

短めでしたらメッセージカード、長くなるようでしたら便せんを利用することをおススメします。

どちらもコンビニでも百円ショップで売っていて、手軽に手に入ります。

カードや便せんを選ぶときは、あまりに柄が目立つものは避けましょう。

せっかく頑張って書いた文章より柄が目立ってしまっては、気持ちが伝わりにくくなってしまいますよ。

ペンは黒または青

たくさんの色を使って、かわいらしく書きたくなる気持ちはわかります。

けれど、たくさんの色があると、意外と読みづらくなってしまうもの。

出来る限りシンプルで読みやすい、黒や青のペンを使って書きましょう。

敬語は使いましょう

手紙は背伸びせず自分らしく書ければ十分です。

けれど、相手は目上の人になります。

最低限の敬語は使って書きましょう。

この点さえ抑えておけば、内容は難しく考えなくても大丈夫です。

でも、やっぱりわからない!という人は、これからコツや例文をお伝えします。

スポンサーリンク

中学生が退職する先生への手紙を書く時のコツ

先生が退職されてしまう場合、まず第一に先生にお世話になった内容や感謝の気持ちを伝えましょう。

それと一緒に書き添えていただきたい事があります。

それは、先生に教えていただいたことを、これからの中学校生活ににどう生かしたいか、という抱負です。

先生方にとって、教え子との別れに対して多かれ少なかれ心残りがあるはずです。

先生と離れた後も、先生の教えを胸に頑張る姿勢が見れたら先生は安心します。

簡単でかまいませんので、一言添えてみてください。

スポンサーリンク

中学生が高校受験でお世話になった先生への手紙の書き方のコツ

辛くて大変だった受験期間中に勉強を教え、精神的に支えてくれた先生への感謝の気持ちを素直に綴っていきましょう。

また、進学が決まっている段階で書くようでしたら、どんな高校生活を送りたいのかを一言書き添えるといいでしょう。

先生は進学後も教え子が実り多い日々を送れるように願っています。

「こんな時間を過ごしたい」「こんな高校生になりたい」という目標を書くことで、先生も喜びますよ。

スポンサーリンク

中学生が担任の先生への手紙を書く場合の例文を3つ紹介

書き方のコツはお伝えしましたが、文章を書くことが苦手な人にとっては、ポイントだけではアイディアが浮かびにくいですよね。

ここでは具体的にどんなことを書いたらいいのか、例文を3つ用意しました。

ご自分の経験や気持ちに合わせてアレンジしてみてくださいね。

異動や退職をする先生への手紙

○○先生へ

1年間お世話になりました。

先生とは部活でたくさんの時間を過ごし、身体を動かすことや仲間と協力することの大切さを教えていただきました。

ときに厳しい言葉もいただきました。

その時は嫌な気持ちになりましたが、今思えばその言葉があったからこそ大会でいい成績を残すことが出来ました。

先生が教えてくれた諦めない心や、ひたむきに頑張る姿を忘れずに、これからも過ごしていきます。

本当にありがとうございました。

先生もお体に気を付けて、過ごしてください。

受験勉強でお世話になった先生への手紙

○○先生へ

お世話になりました。

一学期の期末テストの後、このままでは志望校に合格出来るかどうかわからない、と言われたときにはすごくショックでした。

でも先生が相談にのってくれて、わからないところを丁寧に教えてくださったおかげで、二学期には成績が伸びました。

そのおかげで自信がついて、無事に××高校に合格できたと思います。

本当にありがとうございました。

高校へ行っても先生に教えてもらった頑張る力を忘れずに、楽しく過ごしていきたいと思います。

先生もいつまでも元気でいてください。

一年間お世話になった担任の先生への手紙

○○先生へ

1年間お世話になりました。

正直に言うと、先生が担任になったとき、少し怖そうな先生だと不安になりました。

でも文化祭や体育祭などのイベントでは誰よりも張り切っているし、私たちが困っていると時間をかけて丁寧に話を聞いてくれたりと、すごく面白くて優しい先生だとわかりました。

先生と過ごした1年間は笑ったり楽しんだりした思い出のほうがたくさんあります。

先生のクラスになることができて良かったです。

1年間ありがとうございました。

先生への手紙の書き方のコツを紹介!お礼の気持ちを手紙で伝えようのまとめ

先生への感謝の手紙を書くコツや例文をお伝えしました。

読んでもなお「上手に書けない」と頭を悩ませてしまう人もいるかもしれません。

けれど、上手でなくて大丈夫です。

お世話になった先生へとの思い出や感謝の気持ちは、あなたの中にしかありません。

伝えたいことを素直に書いて、先生へ伝えてください。

その手紙は必ず、先生の宝物になりますよ。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました