【中学卒業】保護者からのメッセージ/親から子供へ贈る言葉

中学校を卒業する。

とても感慨深いですね。

時間に追われ、気が付いてみたらそんな大きくなっていたのかと実感します。

義務教育終わるという節目に、私たち保護者から子供へ

どんな言葉を送ればよいのでしょうか。

子どもの心に少しでも残るようなメッセージを送りたいですね。

そこで、保護者から中学を卒業する子どもへ贈る言葉を紹介していきます。

スポンサーリンク

中学校卒業の卒業祝いに親から子に贈る言葉は?

義務教育が終わるという事は、一歩大人へと近づいていくという事です。

こんな大人になってっほしいという願いは尽きませんし、

いつまでたっても子どものことは心配ばかりです。

そんなもどかしい気持ちをうまく伝えていければよいなと思います。

なかなか文章にしてみるのは難しいので、ヒントやポイントを紹介していきたいと思います。

メッセージを書く際のポイント

これから新しい生活が始まるという時期に、希望を持てるような明るい言葉でメッセージを渡したいですね。

あまりにも堅苦しい言葉ではなかなか伝わりずらいので、普段から使っているような言葉が良いでしょう。

人生で初めての受験という子も多かったはず。

たくさん頑張ったことをほめてあげましょう!

成長を感じたことをちゃんと伝えましょう!

読んでいる子供が笑顔になれるようなメッセージを渡したいです。

スポンサーリンク

【中学校卒業】親から子供への手紙例文

ここから、具体的な例文で説明していきたいと思います。

母から、父から、娘へ、息子へと関係別にして文例を作成しました。

参考になれば幸いです。

母から息子への手紙・我が子へのメッセージ例文を3つ紹介

・中学校卒業おめでとう!

初めての受験で、とても頑張って勉強している姿にとても成長を感じました。

わが娘ながら、良い子に育ったと自慢の娘です。

高校生活も楽しいことがたくさん待っているよ!

いつも見守っています。

・中学卒業おめでとう!

部活と勉強と、とても毎日頑張っていましたね。

あきらめないで頑張っている姿が頼もしかったです。

応援しています。

・卒業おめでとう!

中学校に上がった時、通学の距離が遠くて心配でしたが、無事に卒業できて安心しました。

よく頑張ったね!

高校生活もその調子で頑張ってね!

母から息子への手紙の例文を3つ紹介

・卒業おめでとう!

あの小さくて泣き虫だった子が、もう中学校を卒業するのかと感動してしまいます。

学校生活を楽しんでいる姿に、あ母さんもとても元気をもらいました。

高校生活もいっぱい楽しんでください。

・中学卒業おめでとう

初めての部活や、中間・期末テストなど毎日忙しく過ぎていく中でよく頑張っていましたね。

お疲れ様です。

頑張る力を活かし、高校生活を楽しんでね!

・中学校卒業おめでとう!

最近の姿を見て、何事にも前向きにとらえて楽しめる子に育ったんだなと感じています。

なにか相談があったら、いつでも聞かせて下さいね。

高校生になっても、いつでも応援しています。

父から娘への手紙・我が子へのメッセージ例文を3つ紹介

・中学卒業おめでとう!

中学に入ってから三年間、いろいろなことがありましたね。

楽しい思い出がたくさあります。

高校生になっても、多くの思い出ができるように応援しています。

・中学校卒業おめでとう!

お父さんにはあっという間に、中学卒業が来たと感じています。

高校生になって勉強や通学が大変になると思いますが、楽しいこともたくさんありますよ。

いつも見守っています。

・中学卒業おめでとう!

元気に学校生活を送り、楽しそうで安心しました。

高校生なっても体に気を付けて、楽しんでいきましょう。

父から息子への手紙の例文を3つ紹介

・中学卒業おめでとう。

中学校を入学した時も、勉強や部活が本格的になってきて大丈夫なのかと心配でした。

しかし、無事に受験を終え成長を感じたよ。

これからも頑張ってください。

・中学校卒業おめでとう!

いつの間にか背も抜かされ、大きくなったんだなと感じています。

どんどん成長していく姿が楽しみです。

高校生活もきっと成長できる出来事がたくさんあるはず。

これからも応援しています。

・中学校卒業おめでとう!

中学三年間、部活や勉強をよく頑張ったね。

高校生になっても、この頑張った経験を活かしてください。

高校生活が楽しいものになるように見守っていますよ。

スポンサーリンク

卒業する子供に贈る言葉・おすすめの四字熟語

 

卒業する子供に向けて送る言葉がなかなか決まらない・・・。

そんな時には四字熟語が便利ですよ!

まとまった文章を考えるより、子どもの印象に残るかもしれません。

そこで、おすすめの四字熟語を紹介したいと思います。

・前途洋洋

将来の可能性が広く開け、希望に満ち溢れていること

・一期一会

一生に一度の出会いを、大切にしようということ

・完全燃焼

全力を出し切ること

・七転八起

何度倒されても、起き上がること

・一所懸命

一つの事に本気で取り組むこと

 

【中学卒業】保護者からのメッセージ/親から子供へ贈る言葉のまとめ

中学を卒業する子供へ贈る言葉と、保護者からのメッセージを紹介しました。

子どもに文章を渡すのはなかなかないことなので、すぐにかこうと思っても難しいものです。

でも節目のこの機会に親から子供へ言葉を贈り、子どもの心に届けるのは良いチャンスですね。

大人に近づくと悩みや迷いも複雑になっていくので、少しでも心に残る言葉で元気を出してもらえたらと思います。

分かりやすい言葉で伝えることを心がけ、これからの生活に希望が持てるような言葉を送りましょう!

中学生
スポンサーリンク
親子でおうち作文
タイトルとURLをコピーしました