中学校の入学祝いのメッセージの例文・親宛や甥っ子/姪っ子への書き方

中学校

中学校の入学祝いのメッセージは、 新しい門出を喜ぶ気持ちを添えて送りたいものですよね。

こちらでは、中学校の入学祝いのメッセージの例文として、親宛や親せきの甥っ子・姪っ子への書き方の文例を紹介します。

スポンサーリンク

中学校の入学祝いのメッセージの書き方

中学校の入学祝いのメッセージの書き方

中学校の入学祝いのメッセージには

  • 新しい門出を喜ぶ気持ち
  • 成長を喜ぶ気持ち
  • 激励の気持ち

を添えて、幼かった頃のほほえましいエピソードを知っているならそれもふまえて書くと相手方にも喜ばれるでしょう。

本人に向けてのメッセージであれば、これから始まる新しい学校生活が楽しみになるような希望が持てる文章にしたいです。

中学に入学する子にとっては新しい世界なので、不安や緊張、新しい友達などの期待などもあるかと思います。

ですので、そのようなことも踏まえて自分の実体験を伝えると良いと思います。

「自分が中学に入学する時は〇〇な気持ちだった」などを添えてもよいでしょう。

スポンサーリンク

中学校に入学するお子さんへの入学祝いのメッセージを書く際の注意点

中学校に入学するお子さんへの入学祝いのメッセージを書く際の注意点

では、中学校に入学するお子さんへのに入学祝いのメッセージを書く際の注意点はどのようなことでしょうか。

勉強のこと

1つ目としては、あまり勉強というWordを誇張せず、明るい気持ちになるようなメッセージを書くことを心がけたほうが良いです。

マイナスなことを書かない

やはり不安な気持ちはあると思うので、不安にさせすぎないように励ましの言葉などポジティブなことを書くようにすると良いです。

小学校から中学校に進学するとき、勉強が難しくなるのかな、友だちができるかなと不安なことだらけなので安心できるようなメッセージや、楽しい学校生活が待っていると期待できるような文章になるように気を付けましょう。

説教臭くしない

説教臭くならないことも大事です。

新しい環境に少なからず不安を覚えているものなので、不安を煽るような過度な激励は控えましょう。

デリカシーのない言葉をつかわない

受験して第一希望ではない学校に決まった場合もあるため、デリカシーのない言葉をつかわない。

スポンサーリンク

中学校に入学する子どもの親宛・入学祝いのメッセージの例文

中学入学おめでとうございます。

小学校入学からあっという間に6年もの歳月が流れました。

何かあっという間でしたね。

子育ては大変だけど、ほんとうに子供の成長はあっという間です。

これからも温かい目でお子様を見てあげてくださいね。

これからの益々の成長をお祈りしています。

ご入学おめでとうございます。

お子様はいよいよ中学生になられ、新しい生活のスタートですね。

これからますますたくましくなられてお父様お母様の力になってくれることでしょうね。

お子様の手が離れてしまうまでもう少し。

お子様との中学校生活が充実した日々になりますようお祈りいたします。

お子さんも身体の成長の幅も大きいお年頃になられましたね。

中学校ご入学おめでとうございます!

成績や部活もこれまで以上に親御さんが悩むこともあるかと思いますが、お子さんを信じて、一緒に頑張って乗り越えていってください。

ご家族の明るい未来をお祈りしています。

お子様の中学入学、おめでとうございます。

これからまた少しずつ大人になっていく時期かと思います。

お子様は不安や期待があると思いますが、ご両親も同じくそのような気持ちがあるかと思います。

一緒に充実した期間だと思えるように生活していってほしいと願います。

中学は勉強の内容はもちろん、反抗期やいじめ問題、性の成長などの小学生の頃にはなかった出来事もたくさんあると思いますが、お子様が立派な大人に近づけるようになっていってほしいと思います。

この度は、お子さまの中学御入学誠におめでとうございます。

これまでとはあらゆる面で違いが出てくるかと思われます。

勉強や部活、毎日が楽しいばかりではありません。

親としてお子さまが困っていたら、すかさず助けてあげてください。

中学生とは言えどまだまだ子供ですからね。

〇〇様 お子様の〇〇中学校御入学、誠におめでとうございます。

〇〇様にとって、小さくあどけなかったお子様が 日に日に成長されていく様子を見守る日々は、長いようで、あっという間だったのではないでしょうか。

小さな背中に大きすぎるランドセルを背負った春がついこの前のようですね。

新たな門出を迎えられる今、 お子様の胸には大きな期待とちょっぴりの不安、そして、ご両親、ご家族からの温かい愛情を、しっかりと感じておられることと思います。

これからの3年間が、よき御友人に恵まれ、多くの経験を重ねられ、 お子様とご家族にとって、これまで以上に有意義な日々となりますよう お祈り申し上げております。

このたびは、御令息(御令嬢)様のご入学おめでとうございます。

これからまた貴重な3年間が始まりますね。

今まで親御様に温かく見守られ、体も心もご立派に成長されていますのを微笑ましく思います。

これからもお子様が健やかに中学校生活を送られますことをお祈りしております。

お子さまのご入学おめでとうございます!

お子さまにとって今まではなかった教科が加わったり、部活が始まったり、新しい友だちと多く関わったりなどガラッと環境が変わりますね。

不安定になったり思春期も重なりお子さまとぶつかることもあるでしょう。

お母様にとっても試練が待っているでしょうがどうか気負いせず楽しんで子育てしていきましょう!

スポンサーリンク

中学校に入学する子どもの親宛・入学祝いのメッセージの例文

中学入学おめでとうございます。

小学校入学からあっという間に6年もの歳月が流れました。

何かあっという間でしたね。

子育ては大変だけど、ほんとうに子供の成長はあっという間です。

これからも温かい目でお子様を見てあげてくださいね。

これからの益々の成長をお祈りしています。

ご入学おめでとうございます。

お子様はいよいよ中学生になられ、新しい生活のスタートですね。

これからますますたくましくなられてお父様お母様の力になってくれることでしょうね。

お子様の手が離れてしまうまでもう少し。

お子様との中学校生活が充実した日々になりますようお祈りいたします。

お子さんも身体の成長の幅も大きいお年頃になられましたね。

中学校ご入学おめでとうございます!

成績や部活もこれまで以上に親御さんが悩むこともあるかと思いますが、お子さんを信じて、一緒に頑張って乗り越えていってください。

ご家族の明るい未来をお祈りしています。

お子様の中学入学、おめでとうございます。

これからまた少しずつ大人になっていく時期かと思います。

お子様は不安や期待があると思いますが、ご両親も同じくそのような気持ちがあるかと思います。

一緒に充実した期間だと思えるように生活していってほしいと願います。

中学は勉強の内容はもちろん、反抗期やいじめ問題、性の成長などの小学生の頃にはなかった出来事もたくさんあると思いますが、お子様が立派な大人に近づけるようになっていってほしいと思います。

この度は、お子さまの中学御入学誠におめでとうございます。

これまでとはあらゆる面で違いが出てくるかと思われます。

勉強や部活、毎日が楽しいばかりではありません。

親としてお子さまが困っていたら、すかさず助けてあげてください。

中学生とは言えどまだまだ子供ですからね。

〇〇様 お子様の〇〇中学校御入学、誠におめでとうございます。

〇〇様にとって、小さくあどけなかったお子様が 日に日に成長されていく様子を見守る日々は、長いようで、あっという間だったのではないでしょうか。

小さな背中に大きすぎるランドセルを背負った春がついこの前のようですね。

新たな門出を迎えられる今、 お子様の胸には大きな期待とちょっぴりの不安、そして、ご両親、ご家族からの温かい愛情を、しっかりと感じておられることと思います。

これからの3年間が、よき御友人に恵まれ、多くの経験を重ねられ、 お子様とご家族にとって、これまで以上に有意義な日々となりますよう お祈り申し上げております。

このたびは、御令息(御令嬢)様のご入学おめでとうございます。

これからまた貴重な3年間が始まりますね。

今まで親御様に温かく見守られ、体も心もご立派に成長されていますのを微笑ましく思います。

これからもお子様が健やかに中学校生活を送られますことをお祈りしております。

お子さまのご入学おめでとうございます!

お子さまにとって今まではなかった教科が加わったり、部活が始まったり、新しい友だちと多く関わったりなどガラッと環境が変わりますね。

不安定になったり思春期も重なりお子さまとぶつかることもあるでしょう。

お母様にとっても試練が待っているでしょうがどうか気負いせず楽しんで子育てしていきましょう!

6年間の小学校生活おつかれさま。そして中学校入学おめでとう。

帰った時に暖かいご飯を食べさせてあげてください。

行ってらっしゃい、お帰りなさいを言える時は必ず行ってあげてください。

どんなに大きなケンカをしていた時でもその言葉はとても大切です。

環境が変わって不安なことがたくさんあります。

つらそうなとき、親身になって相談を聞いてあげてください。

学校であった事、うんうんと聞いてあげてください。

中学校に入学する姪っ子に贈る入学祝いのメッセージの例文

中学入学おめでとうございます。

あっという間に中学生。

これからどんな楽しい毎日が待っているのでしょうか?

やりたい部活は見つかりましたか?

これからいろんなことを経験して、益々成長してくと思います。

どうか身体だけには気を付けて、毎日充実した日を過ごしてください!

〇〇ちゃん、中学校ご入学おめでとうございます。

赤ちゃんの時から見てきた〇〇ちゃんが中学生になるのだと思うと、とても感慨深いです。

新しい中学校での生活は大変なこともあるかもしれないけれど、〇〇ちゃんならきっと大丈夫。

自信を持って進んでくださいね。

楽しい中学校生活になりますように。

中学校入学おめでとう!

中学からは行事もより本格的に、また数学などの難しい教科も増えると思うけど、未来の自分のために毎日を充実させて頑張ってください。

応援してるよ!

次に会える時にはたくさん話を聞かせてくれると嬉しいな。素敵な中学生活を過ごしてね!

中学入学おめでとう。

小学校を卒業してこれからさらに新しい世界が広がっていきますが、その中で勉強の他にも人間関係・友達の存在を大事にしていってほしいと思います。

セーラー服は冬は寒そうなのでしっかりと風邪をひかないように。

楽しい中学校生活を送ってください。

中学入学おめでとう。

小学校とは随分と生活環境は異なってくると思います。

でも、不安に思う必要は無いから安心してね。

あなたの場合、部活が何よりも楽しみなことでしょう。

昔から絵の才能が突出していたあなたが、部活で活躍してくれるのを楽しみにしています。

〇〇ちゃん 〇〇中学校御入学おめでとうございます。

あんなに小さかった、元気に走りまわったり、おしゃべりが大好きだった〇〇ちゃん、あどけなかった頃の思い出が 今次々に思い出されます。

すっかり、しっかりものの娘さんに成長されたことをご両親にまけないくらい、私もうれしく思っています。

中学校ではどんなことをやってみたいですか?

どんなことであれ、〇〇ちゃんがワクワクすること、めいっぱいチャレンジしてくださいね。

優しい〇〇ちゃんだから、きっとたくさんのお友達とともに大変だなあと思うことも楽しくチャレンジできると思います。

困ったことがあればいつでも相談にのるので、たまには顔をみせにきてくださいね!

中学校へのご入学おめでとうございます。

可愛らしい頃がついこの間のようで、もう中学生になるのかと思うととても早いです。

色んなことが出来るようになって、立派なお姉さんになってきましたね。

これからも色んな活躍を見せてくれるのが楽しみです。

友達を大切に、楽しい学校生活を送ってくださいね。応援しています。

中学校入学おめでとう!

あんなに小さかったのに中学生だなんて信じられない!!

部活は何に入るのか決まったのかな?

環境が変わって友だち作りとか勉強が難しくなったり不安に思うことが多いと思うけどきっと大丈夫!!

素敵な友だちに巡り会えて楽しい学校生活が送れることを何より願ってるよ!

入学おめでとう。

大きくなったね。

赤いランドセルがまだ体より大きかったのを覚えてるよ。

あなたらしく笑顔いっぱいで学校頑張ってね。

つらいことがあったときはいつでもお話聞くからね。

学校であったことたくさん聞かせてね。

つらい時は無理せず、あなたらしく。

無理なことは無理をしないでできる範囲で頑張ろう。

小さかったあなたが中学の制服を着て少し大人になったあなたをみてまぶしく思います。

これからは中学生の自覚をもって責任持って行動をとってください。

制服にそでを通したときどうおもった?

その時思った気持ちを大切に中学生らしい生活を送ってください。

今日のあなたは輝いているその輝きを失わないように頑張ってください。

中学校に入学する甥っ子に贈る入学祝いのメッセージの例文

中学入学おめでとうございます。

今日はとってもいい天気でしたね。

これからの毎日がどうか充実した日になりますっように。

部活に勉強に遊びに、これから益々忙しくなると思います。

どうか全力で楽しんでくださいね。

そして身体にはくれぐれも気を付けてください。

〇〇くん、中学校ご入学おめでとうございます。

子どもの頃から知っている〇〇くんが中学生になると思ったら「大きくなったなぁ」と感激してしまいました。

中学校の三年間は後から思い返すとあっという間に過ぎてしまうというのが経験者の叔母さんの実感です。

楽しい三年間を送ってくださいね。

中学校入学おめでとう!

中学からは数学などの難しい教科も増えると思います。

そんな中でも自分なりの目標を見つけられるよう、後悔の無い楽しい中学生活を送ってね。

勉強や部活、頑張ってね!応援しています!

次会える時に成長した姿が見れるのを楽しみにしています!

中学卒業おめでとう。

中学は勉強や服装も新しく変わることがたくさんあります。

中学に入って新しい友達もできると思います。

やんちゃする子も多いですがしっかり勉強も忘れずに。

友達と外で遊んだり家でゲームをしたり、部活に励んだりと楽しい中学校生活を送ってください。

中学入学おめでとう。

運動神経が並外れて良いあなたが何の部活に入るのか、叔母さんはとても気になります。

良かったら、あとで教えてくださいね。

そして、男の子はこれからが成長期になるので、あなたが見違えるほどに逞しくなることを今から楽しみにしています。

〇〇くん 〇〇中学校御入学おめでとうございます。

あの小さなやんちゃな男の子が、すっかり背も伸びて立派な青年になられたこと、ご両親にまけないくらい、わたしもうれしく思っています。

中学校ではどんなことをやってみたいですか?

どんなことであれ、〇〇くんがワクワクすること、興味のあることを恐れずにチャレンジしてみてください。

応援しています。

そして、ときに一息つきたいときには、お顔をみせにきてくださいね。

楽しみにしています。

本当におめでとう!

中学校へのご入学おめでとうございます。

かわいい男の子から、いつの間にかしっかりしたお兄さんになってきましたね。

中学校に入ったら、勉強にクラブ活動に、色々とやることも増え大変なこともあると思いますが、友達を大切に頑張って、楽しんでくださいね。

応援しています。

中学校入学おめでとう!

何部に入るかもう決まったかな?

勉強も難しくなるけど、しっかり先生の話を聞いてたら大丈夫!

楽しみながら頑張ってね!

陰ながらいつも応援してるよ!

素敵な友だちに巡りあって、中学校生活が充実したものになるように願っています!!

6年間の小学校生活おつかれさま。

そして中学校入学おめでとう。

これからもっともっと体も大きくなるだろうね。

出来ることもたくさん増えていくだろうね。

怪我や事故には気をつけて。あなたの体が1番大事だよ。

学校であったことたくさんお話聞かせてね。

中学校頑張ってね。

制服を着たあなたを見たときたくましく感じました。

おとなになったんだなって。 

制服とても似合ってましたよ引き締まって見えました。

このまま大人の道を踏み外すことなく順調に思った道を踏み外すことなく進んでいくことを祈っています。

本当におめでとうございます。

中学校の入学祝いのメッセージの例文・親宛や甥っ子/姪っ子への書き方のまとめ

こちらでは、中学校の入学祝いのメッセージの例文・親宛や甥っ子/姪っ子への書き方についてまとめてきました。

お祝いのメッセージで新しい門出をみんなで喜びたいですね!

お得に遊ぶ

>>アソビュー(レジャー施設・体験がお得!)

お得に旅する

>>楽天トラベル(クーポン)

>>じゃらん(クーポン)

>>Yahoo!トラベル(最大10%割引のキャンペーン中!)

 

ミールキットで時短家事
>>HelloFresh(世界中の味を手軽に楽しめて最大8,000円OFF!)

オイシックスのお試しセット(3日間の献立キットも入って1980円!)

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました