父の日ホストファザーに英語メッセージを贈ろう!喜ばれる例文25選

生活

\ポイントもたまってお得/

エントリーお忘れなく!

6月の第3日曜日は父の日です。お父さんに日頃の感謝を伝える日ですね。

父の日の存在は知っているけど、なんとなく母の日の後という感覚で、正確な日にちまでは知らない人が多いのではないでしょうか。

父の日、海外留学などでホームステイをした人は第二のお父さんを思い出しますね。

お世話になったホストファザーに感謝のメッセージを贈りたいと思うのではないですか?

今回は、「父の日ホストファザーに英語でメッセージを贈りたいけれど何を書いていいのか分からない人」に向けて、具体的に例文を紹介していきます。

喜んでもらうためにはどんなふうに書いたらよいか、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事の英文は全て、ネイティブスピーカー監修のもと作成しています

スポンサーリンク

そもそも海外でも父の日はある?

海外でも父の日はあります。

しかし、国によって日付けや由来、そして過ごし方などさまざまです。

父の日が日本と同じく6月の第3日曜日なのは、アメリカ、イギリス、カナダなどが挙げられます。

6月を父の日としている国は最も多く、世界30カ国です。

また、韓国では父の日はありませんが、代わりに両親の日というものが存在します。

スポンサーリンク

ホストファザーへの父の日の英語メッセージの内容は?

まず、「父の日おめでとう」のような書き出しの定番があります。

そして大切な内容についても解説していきますね。

書き出しは?定番のメッセージはある?

書き出しの定番は「Happy Father’s Day」です。

また「Happy Father’s Day to my wonderful host father」と書いて「すてきなお父さん」を付け足しても良さそうですね。

内容はどんなことを書く?

内容は特に大切ですよね。

お世話になったお礼や感謝の言葉、一緒に過ごした楽しかった思い出、特に印象的だった具体的なエピソードを書きましょう。

ホストファザーと過ごした時間のなかで、ハイライトな場面はどこでしたか?

思い出を振り返って、気持ちを伝えましょう。

スポンサーリンク

ホストファザーに贈る父の日の英語メッセージ・短文の例文

ホストファザーに喜んでもらうために、感謝の気持ちを伝える例文、楽しかった思い出を伝える例文、具体的なエピソードを入れる例文をそれぞれ挙げていきますね。

感謝の気持ちを伝える例文10選

迎え入れてくれたホストファザーへ感謝している伝えたいことは何ですか?

Thank you so much for taking care of me like a real daughter / son.

(私を本当の娘 / 息子のように接してくれてありがとう)

I was so happy to be a part of your family.

(あなたの家族の一員になれてとても幸せでした)

Thank you for giving me such amazing memories.

(こんなに素晴らしい思い出をありがとう)

Thank you so much for having me in your home.

(あなたの家に迎え入れてくれて本当にありがとう)

Thank you for all your love and support, you are my hero.

(愛とサポートをありがとう、あなたはヒーローです)

Thank you for taking me to so many nice places.

(たくさんの素敵な場所に連れていってくれてありがとう)

I can never thank you enough for the support you’ve given me.

(あなたがこれまでしてくれたサポートに感謝してもしきれません)

I really appreciate all your kindness.

(あなたの優しさに本当に感謝しています)

Thank you for always driving me everywhere .

(どこへ行く時もいつでも車を運転してくれてありがとう)

Thank you for always giving me big hugs.

(いつも力強いハグをありがとう)

楽しかった思い出を伝える例文10選

一緒に過ごした時間の中で、楽しかったり、嬉しかったり、何か特別な経験になったことはありませんか?

It was so much fun playing with your dog during my stay.

(滞在中あなたの犬と遊んだことがとても楽しかった)

I enjoyed the times we spent talking about our cultures.

(お互いの文化について語り合ったことが楽しかった)

I enjoyed our time together fishing and camping at the lake.

(湖で一緒に釣りやキャンプをしたことが楽しかった)

I am so happy I spent time together with your family.

(あなたの家族と一緒に過ごせてとても幸せでした)

I had a great time with you and your family.

(あなたとあなたの家族と楽しい時間が過ごせました)

It was so nice of you to take me to the park to play catch ball.

(公園に連れていってくれてキャッチボールをしたことがとても嬉しかった)

I was so glad that you took me to Yankee Stadium.

(ヤンキーススタジアムに連れていってくれてとても嬉しかった)

I was so happy that you liked the Japanese kanji t-shirt that I gave you a lot.

(私があげた日本語の漢字ティーシャツを気にいってくれてとても嬉しかった)

I really had a good time going to the movies with you. 

(一緒に映画を見に行けてとても楽しかった)

Your home-made bacon is unforgettable, I loved it.

(あなたが作った自家製ベーコンは忘れられない、最高でした)

具体的なエピソードを入れる5選

特に忘れられない具体的なエピソードはありませんか?

細かいところまで思い出してみましょう。

We took a road trip to Niagara Falls.

(長時間のドライブで一緒にナイアガラの滝に行った)

I was so excited to watch you eat Japanese snacks for the first time.

(あなたが初めて日本のお菓子を食べるところを見てとてもわくわくした)

You gave me an English book on the first day.

(最初の日に英語の本をプレゼントしてもらった)

We taught each other jokes in English and Japanese.

(英語と日本語でジョークを教えあった)

I miss our routine walking around the lake every morning.

(一緒に湖の周りをウォーキングしてた毎朝の習慣が懐かしい)

スポンサーリンク

ホストファザーに贈る父の日の英語の手紙の文例

父の日に贈る喜ばれる英語の手紙の文例です。

温かい言葉と思い出で、ホストファザーを喜ばせてくださいね。

Dear〇〇〇,

Happy Father’s Day to my wonderful host father!

I’m writing this because I wanted to show you how much I appreciate you.

Thank you for having me and taking care of me like a real daughter / son.

I was so happy to be a part of your family.

Do you remember we taught each other dad jokes in English and Japanese?

We laughed a lot, I miss that time!

I’m looking forward to seeing you again someday.

Best wishes,〇〇〇

親愛なる〇〇〇

私のすてきなホストファザーへ、ハッピー・ファザーズデイ!

私があなたにどれだけ感謝してるのかを知ってほしくて書いています。

私を迎え入れてくれたこと、そして本物の娘/息子のように接してくれたことに本当に感謝しています。

あなたの家族の一員になれて私はとても幸せでした。

英語と日本語でおやじギャグを教えあったことを覚えていますか?

面白くて一緒にたくさん笑いましたね、とても懐かしいです!

またいつか会えることを心から楽しみにしていますね。

たくさんの幸せが訪れますように、〇〇〇

父の日・ホストファザーに英語メッセージを贈ろう!喜ばれる例文25選のまとめ

父の日は日本だけでなく、海外にもあります。

ほとんどの国が6月を父の日としていますが、国によって異なります。

英語メッセージの書き出しの定番は「Happy Father’s Day」です。

内容は、感謝の気持ち、楽しかった思い出、具体的なエピソードを書くとホストファザーに伝わるメッセージになりますよ。

海外のホストファザーは、もちろんそれぞれのパーソナリティがあり、性格はさまざまですが、日本のお父さんよりもおしゃべりでジョーク好きな人が多いように感じます。

私がお父さんときいてふと思い出すのは、アメリカの人気ドラマ glee(グリー) です。

メインキャラクターのレイチェルの両親は父と母ではなく、父と父でした。

個性だけでなく家族のカタチも変わってきているからこそ、絆を結ぶ感謝を伝える行動を大切にしたいです。

(この記事の英文は全て、ネイティブスピーカー監修のもと作成しています)

\ポイントもたまってお得/

エントリーお忘れなく!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました