幼稚園・保育園の卒園メッセージ!子供へ贈る言葉・親からの手紙の例文

卒園幼稚園・保育園

あっという間に卒園式がある時期ですね。

今回は、親から手紙・子供に贈る言葉についてまとめていきます。

親から子供に一言、どんな感じならわかるかな・これで理解してくれるかな、など不安なこともあるかもしれません。

保育園や幼稚園を卒園する子供にどんな感じで子供にメッセージを贈ればいいのか、一緒に見ていきましょう!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

\無料体験キットプレゼント中/
→学習の土台となる国語力を身につけよう

▲▲書くことで考える力を育てる▲▲

スポンサーリンク

【保育園・幼稚園の卒園メッセージ】子供に贈る言葉

初めて通った幼稚園もいよいよ卒園。

親元を離れて出かけた日が懐かしく思い出されますね。

幼稚園最後の日には 園生活を頑張った子供に贈る言葉を用意しておきたいですね。

お子さんの喜ぶ笑顔を思い浮かべながら、 参考になりそうなメッセージをまとめてみました。

スポンサーリンク

卒園式に子供へ贈りたい親からの手紙の例文

○○ちゃん、卒園おめでとう。
3年間、毎日元気に幼稚園へ通い、沢山の友だちや先生ができ楽しい毎日だったと思い、お母さんは安心しています。

本当によく頑張りました。

4月からはまちに待った小学生になります。

小学生になっても沢山の友達や先生に囲まれて、様々なことを知り、教え合い、支え合うことでしょう。

幼稚園と違い、小学校へは歩いて登校します。

まだまだ慣れないことや知らないことも沢山あると思うので、お父さんお母さんと一緒に挑戦しましょうね。

 

卒園おめでとう。

初めて幼稚園ではドキドキして泣いてしまったりすることもあったけれど、たくさんのお友だちが出来て、毎日元気に楽しく通ってくれてとてもよかったです。

またお弁当もいつもピカピカに食べてくれて本当に嬉しかったよ。

あっという間にお兄さんになってしまって、嬉しさ半分、悲しさ半分。です。

これからも色々なことを経験して、学んでいってほしいです。楽しい思い出をたくさん作っていってください。

素敵な小学校生活を送ってくださいね。

 

○○へ

入園式、大きくてぶかぶかの制服を着てドキドキしながら幼稚園にいったね!

毎日幼稚園であった出来事を楽しそうにお話ししてくれたり、お話しにでてくるお友達の名前が少しづつ増えたり、参観や運動会、生活発表会、幼稚園の行事があるたびに○○の成長を見ることができてとても嬉しかったよ。

楽しいことも悲しいことも、幼稚園でたくさんのことを学ばせてもらって、幼稚園での生活が○○にとって、とても大切なものになってくれると嬉しいです。

卒園おめでとう。

 

まずは、卒園おめでとうございます。

あなたが私たちのところに生まれてきてくれてから、もう6年ちかく経つのですね。

大きな病気や怪我をすることもなく、今日元気にこの幼稚園を卒園できることに心から感謝しています。

いつも優しく見守って下さった大好きな先生方。

たまには喧嘩もしたけど、一緒に泥だらけになって遊んだお友達。

本当に沢山の宝物を、この幼稚園で見つけることが出来ました。

これからも、明るく元気なあなたでいて下さい。

小学生でも沢山の宝物を見つけようね。

 

卒業、おめでとう。

未就学教室の年から4年間、楽しく過ごせたかな。

年少は◯◯先生、年中は◯◯先生、そして年長は◯◯先生と色々な先生にお世話になりましたね。

幼稚園から帰ってきてその日あったことを話してくれる時間を、ママはとても楽しみにしてました。

運動会や遠足、楽しいことも沢山あったけど、年中からはお友達とのトラブルもあったね。

ママも初めてのことで分からないこともあったけど、一緒に悩んで乗り越えられたこと、とても印象に残ってます。

来年からは小学生。幼稚園での思い出を大切に、また頑張りましょうね。

 

卒園おめでとう。

初めて幼稚園に預けた日のことを覚えていますか?

ニコニコと嬉しそうに手を振るあなたの姿に、ママは車の中で涙が出ました。

お友達に囲まれて、毎日楽しく幼稚園に通ってくれ、帰ってきてからもたくさん話を聞かせてくれましたね。

ママはそんな話を聞くのが大好きでした。

できるようになったことも増え、嬉しそうにするあなたの笑顔がママにとっていちばんの宝物です。

次は小学生ですね。

また新しくお友達をたくさん作って、楽しい話を聞かせてね。

 

卒園おめでとうございます。

雨の日も風の日も皆んな良く頑張りました。

この頑張りは小学生になってもずっと長く続けられるでしよう。

幼稚園の3年間の成長の素晴らしさは先生方を始め親にとってもかけがえのない3年間でしたよ。

 

卒園おめでとう

入園したての時は、離れるのが嫌で毎日泣いて登園していましたね。

それでも少しずつお友達の名前を教えてくれるようになったり、今日はこんなことやったんだよ!と教えてくれるようになったり、楽しく登園することができる日が増えて、ママは安心したのと同時に嬉しく思いました。

〇〇先生のことが大好き!とも教えてくれましたね。

あっという間の3年間。

この3年間でたくさんのことが出来る様になって、お兄さんお姉さんになりました。

小学校では楽しいこと大変なこともあると思いますが、幼稚園での楽しいことを思い出して、一緒に頑張っていこうね。

 

◯◯へ

まずは幼稚園卒園、おめでとう!

ママやパパにとって世界で一番大切な◯◯。

◯◯は覚えていないだろうけど、幼稚園に初めて登園する日◯◯はずっと泣いていたんだよ。

そんな◯◯を幼稚園に置いて帰ったママを嫌いだと思ったかもしれないね。

本当はママも◯◯とずっと一緒にいたくて、泣きたいくらい寂しかったんだ。

でもね、幼稚園を卒園する◯◯をみて心から「あの日◯◯を幼稚園に送り出して良かった」って思った。

だって信じられないくらい◯◯が立派になっているから。

辛いこともあったよね。

でも、素敵なお友達と出会ってときに協力して乗り越えたんだよね。

この幼稚園での時間は、これから◯◯が生きていく上で役立つものだよ。

ママもパパも支えていくから、どんな時も前向きに暮らそうね。

こらからもよろしくね。

ママより

 

卒園おめでとうございます。

入園した日を昨日の事のように覚えています。

初めて家族と離れ、新しい生活を始めたあなたの事が心配でしかたなかったけれど、私の心配をよそにあなたは毎日楽しくそうに通園していました。

子離れ出来ていなかったのは私で、あなたは立派に成長してくれていました。

幼稚園から帰ってくると、その日にあった出来事を楽しそうに話してくれたりしました。

色んな経験をさせてくれた先生方には感謝しています。

あっという間に過ぎた時間でしたが、あなたの成長は本当に嬉しいです。

元気に育ってくれてありがとう。

 

スポンサーリンク

卒園式で親から一言お祝いメッセージ

・色んなことに興味を持ち、様々なことを沢山吸収してもらいたいです。

・元気に明るく毎日をすごしてね。

・ランドセル背負って毎日元気に行って、伸び伸び過ごしてね。

・小学校ではたくさんの新しい事が待ってるから、楽しんでね!

・小学生ではどんな宝物が見つかるかな?楽しみだね。

・新しいお友達も増えるし、楽しく通えるようにしたいね。

・辛いことはきっとあるけど、そんな時に逃げずママやパパや友達と一緒に乗り越えられる勇気を持ってほしい。

・お友達と毎日小学校生活を楽しんでね。

・小学生になってもお友達を大切にね

・大きく成長して欲しいです。たくましく育って欲しいです。

保育園・幼稚園の卒園メッセージ・子供に贈る言葉・親からの手紙の例文のまとめ

こちらでは保育園や幼稚園の卒園メッセージ子供に贈る言葉や親からの手紙の例文をまとめてきました。

保育園・幼稚園最後の日は、お子さんのとびきりの笑顔が見られるように準備を進めていきたいですね。

※参考記事

こちらでは先生へ贈る様々な手紙やメッセージの例文をまとめています。

>>保育園や幼稚園の卒園メッセージ!親から先生へ贈る書き方の例文

>>保育園や幼稚園の先生が結婚退職!寿退社のお祝いメッセージの例文

>>幼稚園の先生が退職・転園の際のお礼メッセージの例文!プレゼントまとめ

>>幼稚園の先生へ保護者・親からのメッセージ例文!進級のお礼の文例

>>幼稚園バスの先生や運転手さんへのお礼メッセージやお手紙の例文!

\無料体験キットプレゼント中/
→学習の土台となる国語力を身につけよう

▲▲書くことで考える力を育てる▲▲

タイトルとURLをコピーしました