麻薬卵の日持ちは何日くらい?残ったタレの保存期間や利用方法は?

麻薬卵の日持ちは何日くらい?残ったタレの保存期間や利用方法-は? 生活

今話題の麻薬卵というのをご存知ですか? 

インパクトがある名前なので初めて聞いた方はびっくりされるかもしれませんね! 

名前の由来は麻薬のように中毒性がある、やみつきになるくらいおいしいということから名付けら れたようです。 

漬け込んで美味しい麻薬卵ですが、日持ちや保存方法が気になってる方も多いのではないで しょうか? 

  • 麻薬卵の日持ちは何日? 
  • 保存方法はどうしたらいい? 

一度に作って楽しみたいけれど、あまり日持ちしないならたくさん作るわけにはいかないし、残っ た美味しいタレを無駄にしないためにも使いまわし方法があるなら知りたいですよね! 

ここではそんな麻薬卵の日持ちはどれくらいなのか?保存方法や残ったタレのアレンジレシピを ご紹介します♪ 

スポンサーリンク

麻薬卵の日持ちは何日? 

麻薬卵の日持ちは冷蔵庫で保存して4〜5日です。 

一度に作り置きをしておけば日持ちするので忙しい方には一品あると助かりますね♪ では、安心しておいしく食べるにはどのような点に注意すればいいのでしょうか? 保存方法や注意点をみていきましょう。 

スポンサーリンク

麻薬卵はどうやって保存するのが良いの?気をつける事は? 

麻薬卵をたくさん作っても食べきれないと困っちゃいますよね。 

そんなときの注意点を紹介します。

麻薬卵を保存する際の注意点は2つです。 

・冷蔵庫に入れないと日持ちしないので注意 

・取り分ける時にはキレイな箸やスプーンを使用する 

詳しく見ていきましょう。 

冷蔵庫に入れないと日持ちしないので注意 

作り置きしたものは常温では菌が繁殖してしまうので1日しかもちません。 20℃以上になると菌が繁殖しやすいと言われています。 

低温で保存した方が菌が繁殖しにくいため冷蔵庫に入れて保存しましょう。 作り置きしたあとは粗熱がとれてから入れてくださいね。 

取り分ける時にはキレイな箸やスプーンを使用する 

雑菌の繁殖を防ぐために口につけた箸や他の料理で使った箸は使わず、キレイなものを使用す るようにしましょう。 

また、素手で触らないように注意することも必要です。 

スポンサーリンク

麻薬卵を漬け込んだタレの保存期間は何日? 

タレの保存期間は5日〜7日です。 

作り置きしている場合はこれを目安に使い切るように注意してくださいね。 

スポンサーリンク

麻薬卵を漬け込んだタレの利用方法は? 

麻薬卵は卵だけでなく、様々な利用方法があるのをご存知ですか? 

麻薬卵のタレは卵以外にもおいしく頂ける食材がたくさんあります。 

麻薬卵を漬けたタレにまた卵を漬けても平気? 

麻薬卵を漬けたタレは大量に余ってしまうのでもったいないと感じてしまいますよね。 しかし、またそこに卵をつけてしまうのは菌の繁殖も気になるのでやめておきましょう。

空気に触れたりすると菌が繁殖するので、使いまわすのは食中毒の危険性が高くなってしまいま す。 

麻薬卵を漬けたタレは火を通さないと食中毒になる? 

麻薬卵をつけたタレは食中毒の恐れもあるため必ず加熱して使うようにしましょう。 加熱することで余ったタレも安心して利用できますね。 

加熱して使用すれば、様々なアレンジ方法があるのでタレまでおいしく味わうことができますよ。 

スポンサーリンク

麻薬卵を漬けたタレのアレンジ方法は? 

余ったタレにまた卵を漬けることができないとなると加熱して他の料理にアレンジする方法があり ます。 

おいしいうえに、タレまでしっかり使えるなんて麻薬卵はとても万能ですね♪ どんなアレンジ方法があるかご紹介します。 

ぜひ余ったタレで作ってみて下さい。 

チャーハン 

チャーハンを作った後、仕上げにタレをかけるだけでいつもと違うチャーハンの出来上がり。タレ の味がしっかりしているので味見しながら調節してみて下さい。

唐揚げ 

唐揚げにかけてもおいしく食べれます。 

タレに酢を入れ、唐揚げにかけると油淋鶏としても食べれますよ。 

冷ややっこにかける 

冷たいお豆腐にタレをかけるだけでおいしく食べれます。 

おつまみや、夏バテで食欲が出ないときなどにも食べやすそうな一品ですね。 

煮詰めてから肉にからめる 

鶏肉を焼き、タレを絡めながら煮詰めると照り焼きチキン風にアレンジできます。 簡単に食欲が湧きそうな一品料理が完成しますね。 

中華麺とまぜる 

タレをお湯で割り、鶏ガラスープの素を加えるとラーメンとしても食べられます。 タレの量はお好みで調節し、アレンジしてみてくださいね。 

麻薬卵をトッピングすればさらにおいしく頂けますよ。 

スポンサーリンク

麻薬卵の作り方 

麻薬卵の作り方はとても簡単です。 

材料 

  • みじん切りした長ネギ 
  • 水 100cc 
  • 3倍濃縮の麺つゆ 100cc 
  • 胡麻油 大さじ1 
  • ニンニク 少々 
  • 白炒りごま 適量 
  • 唐辛子 適量 

作り方 

上記の材料を混ぜ、タレを作ります。 

タレにゆで卵を漬け、味が染み込んだら完成です。 

子供さんが食べる場合は唐辛子を入れずに作ってもおいしく食べれますよ♪ 

スポンサーリンク

麻薬卵の日持ちは何日くらい?残ったタレの保存期間や利用方法のまとめ

こちらでは麻薬卵の日持ちや保存方法、残ったタレのアレンジレシピについてまとめてきました。 

日持ちや保存方法 

  • 4日~5日で食べきる 
  • 保存は冷蔵庫で 

麻薬卵の残ったタレの使いまわし 

  • 残ったタレは使いまわし可能 
  • 残ったタレは5~7日で使い切る 

注意点としては 

  • 卵に口を付けた後に再び漬けると食中毒の恐れがあるため絶対ダメ 
  • 残ったタレは菌の繁殖を防ぐためにも必ず一度加熱してから使う 

アレンジレシピ 

  • チャーハン 
  • 唐揚げ 
  • 冷ややっこ 
  • お肉の味付け 
  • ラーメンスープ 

残ったタレはおつまみや料理の調味料としても活用できるのでとても万能ですよね。

チャーハンやお豆腐にかけるだけで、いつもと違う味が楽しめるので魅力がたくさんあります! 

必要な材料も少なく、手軽に作れてやみつきになるおいしさなのでぜひ一度作ってみてください ね♪

生活
スポンサーリンク
お悩み便利帳
タイトルとURLをコピーしました