HAYトートバッグの偽物の見分け方!本物はどこで売ってるのか販売店情報

HAYトートバッグの偽物の見分け方!本物はどこで売ってるのか販売店情報

最近街中でよく見かける、「HAY」と書かれたおしゃれなトートバッグ。

「どこのブランドのもの?」

と思ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「HAY」は1950~60年代のデンマーク家具を思わせるデザインながらも、現代の生活に合う機能性を持ち合わせた注目のインテリアブランド。

ソファや机などだけでなく文具類まで扱う、そんな「HAY」のトートバッグがおしゃれな若者たちの間で大変人気となっています。

ただ、人気のあまり偽物が出回っているという話も。

この記事では、HAYのトートバッグの偽物の見分け方や、本物が売っている販売店の情報をご紹介します。

スポンサーリンク

HAYトートバッグは偽物が多いって言われているのはなぜ?

やはり人気なだけあって、買い求めるひとは多くいるようです。

海外ブランドの商品は、海外で製造されて日本の直営店で売られる、というような正規輸入のルートをたどるものもあれば、正規輸入とは異なったルートで輸入される並行輸入品とよばれるものもがあります。

※並行輸入品については消費者庁のこちらのページをご確認ください。

次項でご紹介しますが、輸入ルートによって、タグの表記が変わってくることがあるようです。

中にはタグがないものも。

そういうこともあってか、偽物が作りやすい状態になっているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

HAYトートバッグの偽物の見分け方は?

「タグの表記が中国語になっている。」

「タグに洗濯表示がない。」

など、見分け方についてはネット上では様々な情報が。

ただ結論から言うと、偽物の可能性が高いというだけであり、コレ!という明確な判断基準を見つけることは難しいようです。

というのも、並行輸入品を取り扱っている通販のショップでは、

・中国hayで販売している中国向けに作られているもので、タグの表記が中国語になっています。

・タグがない場合があります。

 (商品タイトルに並行輸入品と記載。)

という文言が商品情報に記載されていました。

「この商品の並行輸入品はそういうものなのか…?」

と思う方も多くいらっしゃるかと思いますが、公式からの注意喚起なども特にないようなので、実際のところはよくわかりません。

中には、タグは英語表記のものであると記載しながら実際には中国語表記のものが送られてくるなど、怪しいショップも。

本物を手に入れたいのであれば、公式のオンラインショップか直営店、取扱店で購入するのが確実です。

スポンサーリンク

HAYのトートバッグはノベルティ?店舗でも買えるの?

HAYのトートバッグは下記条件を満たした方に、ノベルティとしてプレゼントされています。

・購入金額:7,700円(税込)以上

・直営店(HAY TOKYO, HAY OSAKA)、オンラインストアで購入した方

(【プレゼント中!】HAYオリジナルトートバッグより)

また、トートバッグ自体を購入することもできます。

スポンサーリンク

HAYトートバッグはどこで売ってる?

HAYのトートバッグは、

・直営店(HAY TOKYO, HAY OSAKA)

・取扱店(詳細はこちらをご確認ください。)

・公式オンラインストア

で購入することができます。

ただ、取扱店はトートバッグを置いていない店舗もあるようなので注意が必要です。

HAYトートバッグはメルカリでも買える?

メルカリでも出品されている方はいらっしゃるようです。

並行輸入品という文言や、さきほどもご紹介したようにタグの表記で正規品なのか偽物なのかを判断するのは難しいところ。

ただ、日本の直営店で買った正規品だとわかるように、お会計時にもらったシールとカードを付けている出品者の方もいらっしゃいました。

商品説明や出品者情報をよく確認してから購入した方が良さそうです。

HAYトートバッグは通販でも買える?

通販で、本物のHAYのトートバッグを手に入れることはできるのでしょうか。

公式オンライン


公式のオンラインストアで、HAYのトートバッグを手に入れることがきます。
 
入手方法は、さきほどもご紹介したとおり、7700円(税込)以上買い物をしてノベルティとしてゲットするか、トートバッグそのものを購入するかのどちらか。
 
絶対に本物を手に入れたい、でも近くに店舗がないという方は、公式オンラインストアが安心で便利ですね。 

楽天

公式のオンラインストアでは、2022年9月現在は、緑色のトートバッグのみの取り扱いでしたが、緑以外のカラーやデザインのものがあるようでした。
 
ショップによっては正規品保障をしているところもありますが、商品情報やショップの情報をしっかり確認してから購入するのが良さそうです。
 

Amazon

Amazonも、楽天と同様に緑以外のカラーやデザインのものがあるようです。
 
並行輸入品と記載のものが多い印象ですが、こちらも内容をじっくり確認してみてくださいね。 

ヤフー


ヤフーも、楽天、Amazonと同様に緑以外のカラーやデザインのものがあるようです。
 
商品タイトルに正規品保障という文字が見られるものが数件ありますが、タグは英語だったり中国語だったり、タグ自体がなかったりするようです。 

BUYMA


BUYMAでも取り扱いがあるようです。
 
公式オンラインストアほどの安心感とまではいきませんが、偽物流通防止に力をいれているようなので、期待できそうですね。 

Qoo10

Qoo10でも正規品保障と書かれたものがいくつかありました。
 
他の通販サイトと同様、しっかり確認する必要がありそうです。
 

HAYトートバッグの偽物の見分け方!本物はどこで売ってるのか販売店情報のまとめ

◆偽物の見分け方は、タグの言語表記や洗濯表示の違い等があげられるが、あくまで可能性なので実際のところ判断は難しい。

◆本物は、直営店、取扱店、公式オンラインストアで入手可能。
 
 取扱店は店頭にない場合もあるので注意。

◆楽天やAmazonなどの通販サイトにも取り扱いはあるが、本物かどうかは商品情報やショップ情報をしっかり確認する必要がある。

やはり本物を入手するには、公式の店舗やオンラインストアが安心なようです。

この記事を参考に、ぜひ手に入れて流行りのおしゃれを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました