パート主婦は勝ち組ってホント?一番幸せと言われる理由や周りからのイメージ

生活

一昔前までは、夫の稼ぎだけで生活ができる、「専業主婦は勝ち組」と言われる風潮がありました。

しかし現代では、共働き夫婦というのが当たり前になり、「パート主婦は勝ち組だ」と思われる方が多いようです。

そこで今回の記事では、

  • パート主婦が勝ち組と言われる理由
  • 専業主婦が勝ち組じゃないの?
  • パート主婦は幸せ?周りからのイメージは?

という疑問について解説していきます。

「パート主婦が勝ち組ってホントなの?」

「勝ち組主婦ってどんな人?」

と気になっている方、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

パート主婦が勝ち組と言われる理由は?

ハウスキーパーの女性

そもそも、専業主婦ではなくパート主婦が勝ち組と言われる理由はなんなのでしょうか?

フルタイムではないけれど働いている事には変わりないし、仕事プラス家事となるとそれなりに負担も大きいはず…

しかしそこには、専業主婦や正社員では得られない、パートならではのメリットがあったんです。

社会的つながりがある

専業主婦は一日中家にいます。

家での家事や育児が仕事となり、外に出る機会も買い物くらいですよね。

一方でパートは、仕事という社会的つながりを得る事ができます。

短時間でも働く事で、「社会に必要とされている」という精神的な満足度も感じられるようです。

自分にお金がかけられる

専業主婦からパート主婦になった理由で多く上がるのが、「自分で稼いだお金なので夫に気兼ねなく使える」というものです。

確かに、夫が稼いだお金で自分の物を買ったり、ママ友とランチをしたりするのは、なんとなく後ろめたい気持ちになりますよね。

しかしパートになれば、自分も働いて稼いだお金なので、夫の承諾を得る事なく自由に使えます。

今まで躊躇していた美容室や服にもお金がかけられるようになるというのも、パート主婦のメリットです。

社員より自分の時間が持てる

フルタイムの正社員と違って働く時間が短時間なので、時間にも余裕が生まれます。

正社員だと、週の出勤時間も決められて居る為仕事に追われ、家に帰ってから家事育児となると毎日クタクタ。

しかし、パート主婦ならシフトによって出勤日を選べます。

週5日出勤しても短時間の為、仕事が終わってから買い物に出掛けたり、ゆっくり夕飯の準備をしたりすることができますよね。

家族が帰ってくるまでに自分の時間を持つことができるというのもパート主婦のメリットです。

スポンサーリンク

専業主婦が勝ち組ではないの?

スーパーで買い物をする女性

昔は、夫だけの収入で生活ができ、「三食昼寝付き」なんて言葉があったように、専業主婦が勝ち組というイメージがありました。

しかしこのご時世、専業主婦は不安だという方が多いんです。

専業主婦が感じる不安というのはどういったものなのか、ご紹介します。

旦那に何かあったら収入が不安

現代は食が豊富で、ジャンクフードなども身近になり、高カロリーなものを摂る機会が増えてきました。

それに伴い生活習慣病の罹患率も年々上がってきています。

食生活に気を使っていても、「明日、夫に何かあってもおかしくない」という不安を抱える主婦が多いんです。

また、急な事故やリストラにあったりするなど、夫の収入だけに頼っていくのは将来が不安だと感じている主婦は多いです。

自分に使えるお金が少ない

前述にも書きましたが、専業主婦は夫の稼ぎで生活しています。

その為、自分の事にお金をかけるのが後ろめたく、自由に使えるお金がないと感じる主婦が多いです。

「夫の稼ぎだから…」と服や友達とのランチを諦め、家で完璧に家事をこなさなければならない、というプレッシャーも感じているようです。

社会復帰できるか不安

結婚を機に退職し専業主婦になった、という方も多いと思います。

長年専業主婦でいると、社会とのつながりも少なくなり、コミュニケーション力の低下や流行遅れなど、働く上でのデメリットも少なくありません。

未経験や資格が無くても働ける職場は多いですが、専業主婦歴が長いと、職探しの時点で躓く可能性も高くなります。

その為、働きたいと思った時に社会復帰ができるのか?という不安を抱える主婦が多いようです。

スポンサーリンク

パート主婦が一番幸せと言われる理由や周りからのイメージ

笑顔の主婦

「パート主婦が一番幸せ」と言われる理由や周りからのイメージとしては、「自由がある」ということです。

  • 自由な時間がある。
  • 自由に使えるお金がある。

というのは、心や身体にも余裕が生まれます。

専業主婦や正社員で働く主婦の中には、パート主婦は、自分の趣味が持てたり、子どもとの時間を優先できたり、といったメリットがあると感じている主婦が多いようです。

スポンサーリンク

パート主婦が勝ち組と感じるのは自分次第?

笑顔の女性

パート主婦が勝ち組だと言われていても、結局勝ち組かどうかを決めるのは自分次第です。

パートでも苦痛だと感じている人はいるし、自分には正社員が合っているなど、感じ方も人それぞれ。

パート主婦が勝ち組だと決めつけず、自分に合った生き方ができているかということが大切です。

楽しければ専業主婦でもパート主婦でも勝ち組

楽しみながら生活ができるというのはとても羨ましい事です。

専業主婦でも、その過ごし方に誇りを持ち、楽しみながら家事ができていれば勝ち組です。

働く事が自分の生き甲斐となっていれば、パートでも正社員でも勝ち組です。

自分と向き合い、「楽しみながら生活ができているか?」を考える時間を、一度作ってみてください。

充実した生活が出来れば勝ち組

充実した生活というのも人それぞれ違ってきます。

仕事をする事で充実できているなら、あなたにとってベストな生活だと言えます。

専業主婦として、家で家事をする事が充実していると感じるなら、それもベストな生活です。

人と比べず、自分にとってどんな生活が充実していると言えるのかを大事にしてみてください。

家族と仲良くいれれば勝ち組

家族との仲がギクシャクしていたり、我が家が帰りたくないものになってはいませんか?

  • 専業主婦で「籠の中の小鳥」状態になっているなら、パートとして短時間でも外に出てみる。
  • 仕事の鬼になり、家族との時間が不足しているなら休養をとってみる。

など、方法はいくらでもあります。

家族と仲良く過ごせる方法に悩んでいる方は、是非一歩踏み出してみてください。

パート主婦は勝ち組ってホント?一番幸せと言われる理由や周りからのイメージのまとめ

今回は、「パート主婦は勝ち組ってホント?一番幸せと言われる理由や周りからのイメージ」というテーマで記事にしてみました。

ポイントをまとめると、

  • パート主婦が一番幸せと言われるのは自由があるから。
  • 時間的余裕や金銭面など、パートならではのメリットがある。
  • 専業主婦には将来的な不安がある。
  • 勝ち組かどうかを決めるのは自分次第。

といった感じになります。

生き方はパート主婦だけではありません。

自分に合った生き方を見つけて、望む生活ができる事が一番の幸せです。

周りに流されず、自分の中での勝ち組を大切にしてみてください。

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました