義母にプレゼントのお礼を伝える時の例文・手紙やラインメールのメッセージの書き方

生活

結婚すると、自分の両親と同じくらい夫の両親も大切な存在になります。

特に義母とはいつまでも良好な関係を築きたいですよね。

姑VS嫁の関係は昔の話です。

昨今は本当の娘のように可愛がってくれる義母がたくさんいます。

義母からプレゼントを買ってもらったという方も多いと思います。

買ってもらっただけでそのままにしている方はいませんか?

そんな時はすぐにお礼を伝える手紙やラインメールを送りましょう。

ではお礼のメッセージはどのように書けばよいのでしょうか。

義母に失礼がないように丁寧に書きたい!

これを機会に好感度もあげたい!

例文も含めて、ご紹介していきます!!

スポンサーリンク

義母にプレゼントのお礼を伝える時の例文

手紙

義母からプレゼントをもらった方へのお礼の例文をご紹介します。

5つの場面からの例文なので、ぜひ参考にしてください。

孫にプレゼントをもらった場合

車の絵本を〇〇くんにプレゼントしてくださり

ありがとうございました。

〇〇くんは最近車が大好きで、

いただいた絵本をとても気に入っています!

何回も読んで、嬉しそうにしています!

今日も〇〇(夫)と一緒に寝る前に読んでいました。

〇〇くんも早くバーバに会いたいと言ってたので、また遊びにいかせてください。

季節の変わり目ですので、お身体ご自愛くださいね。

ご飯をごちそうになった場合

今日はご飯をごちそうしていただきまして、ありがとうございました。

とても美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいました。

特に唐揚げが美味しくて、

私はまだまだ料理の勉強中なので、今度作り方を教えてください。

〇〇(夫)もお義母さんの唐揚げが大好きだそうです!

今度は我が家にもぜひ遊びにきてください。

誕生日プレゼントをもらった場合

誕生日プレゼントをいただきまして、ありがとうございました。

素敵なブーケですね。

私はマーガレットが大好きなんです!

早速部屋に飾ると、〇〇(夫)も「綺麗だね」と喜んでいました。

お義母さんの優しい心遣いがとても嬉しいです。

お義母さんの誕生日も楽しみにしていてくださいね。

また〇〇(夫)と遊びにいきます!

お土産をもらった場合

お土産にお饅頭をいただきまして、ありがとうございます。

有名なお饅頭ですよね。

テレビでみて、いつか食べたいと思っていたんです。

早速〇〇(夫)とお饅頭を食べました。

とても美味しかったです!!

旅行はどうでしたか?

また旅行の楽しいエピソードも聞かせてくださいね。

旅行をプレゼントをもらった場合

旅行をプレゼントしていただき、本当にありがとうございます。

たくさんの思い出が作れるように今から色々な計画を立てています。

お義母さんとお義父さんのように夫婦仲良く、旅をしたいです。

お土産を楽しみにしていてくださいね!

お義父さんにもよろしくお伝えください。

スポンサーリンク

義母へ贈るお礼の手紙やラインメールのメッセージの書き方

メッセージカードと封筒

ただ義母にお礼を伝えるだけではもったいないです。

メッセージの書き方を工夫すれば、義母がさらに喜んでくれるメッセージになります。

感謝の気持ちを伝える

まずは率直に感謝の気持ちを伝えましょう。

素敵なプレゼントだと褒める

いただいたプレゼントの感想を述べましょう。

具体的に褒めた方が相手にも気持ちが伝わります。

・センスの良い色

・オシャレな形

・今流行っている

・使いやすい

・健康によい

・有名なお店で気になっていた

・前からずっと欲しかった

など、物であれば見た目や使いやすさについて、食べ物であれば、食べた後の感想を伝えましょう。

義母が一生懸命お嫁さんのことを想って選んでくれたプレゼントです。

「お義母さんが私のためにプレゼントを選んでくれて、その気持ちがとても嬉しいです」

と素直に表現してもよいと思います。

夫の存在もアピール

義母も息子である夫が喜んでくれるのは嬉しいはずです。

夫も感謝している旨を伝えることもとても大切です。

また夫婦が仲良くいてくれることも義母にとっては喜ばしいことなので、その姿をアピールすることもよいでしょう。

次につなげる締めのあいさつ

・近々、家に遊びに行かせてください

・季節の変わり目ですので、体調を崩さないようにご自愛ください

・お義父さんにもよろしくお伝えください

・またお会いできるのを楽しみにしています

義母の近況を気遣うあいさつや直接会いたいと意思を伝えるのもよいです。

スポンサーリンク

義母にプレゼントのお礼を伝える際の注意点

ポイント

せっかくお礼を伝えるのであれば、完璧に伝えたいですよね。

あなたの少しの気遣いでワンランク上のお嫁さんになれること間違いなしです。

では義母にプレゼントのお礼を伝える際の注意点をご紹介しますね。

お礼のメッセージはできるだけ早く送る

義母もプレゼントをしたあと、何かしらの反応が気になるところです。

自宅に送ってくれたプレゼントであればなおさらです。

まずは届いたことも伝えなければなりません。

義母からプレゼントを受け取ったら、すぐにお礼の準備に取り掛かりましょう!

 

手紙やラインをする時間に気を付ける

お礼のメッセージを送る時に注意したいのが時間です。

基本的に、寝ている時間や義母が忙しいと思われる時間は避けたほうがよいでしょう。

もし義母の忙しい時間がわからなければ、朝10時~夜8時頃の時間帯に送りましょう。

絵文字は使っても良いもの?

義母との関係性によりますね。

普段から絵文字を使っている場合は使ってもよし。

今まで使っていないのに、使うと少し違和感があるかもしれません。

そして、あくまでも絵文字は自然に使い、読みやすい文章を心がけましょう。

スポンサーリンク

義母からマメにプレゼントをいただく場合はお返しが必要?

悩む女性

毎回お返しをする必要はありませんが、お返しはした方がよいでしょう。

ただ義母もお返しを求めてプレゼントしているわけではありません。

義母が恐縮してしまうような、高価なものは控えましょう。

ハンカチやお菓子などちょっとしたものでよいと思います。

その代わり、母の日や義母の誕生日は忘れずに義母への想いのこもったプレゼントを贈りましょう。

義母にプレゼントのお礼を伝える時の例文・手紙やラインメールのメッセージの書き方のまとめ

義母からプレゼントをいただけるってとても素敵な関係ですよね。

そんな素敵な関係をずっと続けるためには・・・

義母への気遣い、思いやりの気持ちが何よりも大切です!

お礼の手紙はメッセージはできるだけすぐに送りましょう。

そして、いただいたプレゼントについての感想など具体的に褒めましょう。

義母がプレゼントしてよかったと嬉しくなる内容を伝えることが重要です。

私も義母から毎年お誕生日プレゼントをいただいています。

もちろんお礼はすぐに伝えます!

そして、義母の誕生日にもプレゼントを贈り、良好な関係を築いています。

夫を大切に育ててくれた義母は、妻であるあなたのこともとても大切に思っています。

これからもお互い思いやりを忘れずに、義母と付き合っていきましょう。

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました