部活を無断欠席!寝坊の言い訳や行きたくないけどどうするのが正解かを調査

生活

私は学生の頃、部活を寝坊で無断欠席してしまったことがありました。

部活を寝坊で無断欠席してしまった時、なんて言い訳しようか?どう謝れば正解なのか?考えたことがあるのは、私だけではないでしょう。

そこで今回は、部活を寝坊して無断欠席してしまった場合の言い訳や対応方法、部活に行きたくない場合どうすれば良いか、部活を退部したら内申書に響くのかなどを調査してみました。

部活を寝坊して言い訳に悩んでいたり、部活に行きたくないと悩んでいる学生さんは、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

部活を寝坊で無断欠席してしまった時の言い訳や謝り方の例文は?

様々な部活の道具

部活を寝坊で無断欠席した場合、言い訳をした方が良いのでしょうか?

それとも正直に謝った方が良いのでしょうか?

それは、その時の状況次第とも言えます。

部活を何度も寝坊した場合、何度も言い訳していると、またかと思われてしまいますよね。

こちらでは、部活を寝坊した時に言い訳をせず正直に謝る例文と、言い訳をする場合の例文を紹介します。

言い訳せずに正直に謝る

まず、はじめに言い訳をせず、正直に謝る場合の例文です。

(例文)

「寝過ごしてしまい、部活を無断欠席してしまいました。申し訳ありません。」

急用ができた

続いては、部活を寝坊で休んだ時に言い訳をする場合の例文です。

言い訳をする場合、急用ができたと伝えると良いでしょう。

(例文)

「おばあちゃんの具合が悪かったので、病院まで行っていたため、部活を無断欠席してしまいました。申し訳ありません。」

体調不良

こちらも、部活を寝坊で休んだ時に言い訳する場合の例文です。

体調不良だったと伝えるのも1つです。

(例文)

「頭が痛くて体調不良で部活を無断欠席してしまいました。申し訳ありません。」

曜日と時間を勘違いしていた

こちらも、部活を寝坊で休んだ時に使える言い訳です。

曜日と時間を勘違いしていたと伝えると良いでしょう。

(例文)

「昨日は部活を無断欠席して申し訳ありませんでした。◯日の午後からだと勘違いしてしまっていました。」

忘れていた

こちらも、部活を寝坊で休んだ時に使える言い訳です。

忘れていたことにしてしまっても良いでしょう。

(例文)

「昨日は部活を無断欠席してしまいました。申し訳ありません。部活があるのを忘れていました。」

スポンサーリンク

部活を寝坊で無断欠席してしまった時に謝るならいつがベスト?

8時を指した時計

部活を寝坊で無断欠席してしまった場合、謝るタイミングはいつがベストなのでしょうか?

1番ベストなタイミングは、無断欠席してしまったと気付いた時です。

なるべく早く謝った方が遅く謝るより先生方の印象が悪くなることを防げます。

スポンサーリンク

部活を無断欠席した時の謝罪連絡は電話とメールどっちがいい?

スマホを触っている手元

部活を無断欠席した時の謝罪方法は電話とメールどっちがいいのでしょうか?

基本的には電話で謝罪した方が良いです。

その理由は、メールだけで謝罪した場合、失礼なことだと受け取られてしまう恐れがあるからです。

ただし、すぐに電話できない場合や、電話が繋がらない場合は、メールで謝罪しても良いでしょう。

しかし、その場合も後から必ず電話で謝るようにしてください。

スポンサーリンク

部活の時間に寝坊した!行きたくないけど間に合うなら行った方がまし?

困っている顔

部活の時間に寝坊した時、行きたくないけど部活に間に合うなら行った方がましなのでしょうか?

寝坊してしまった、部活に行きたくない、その気持ちはよくわかります。

しかし、間に合うのなら行った方が良いです。

私は、頑張れば部活に間に合うのに、行きたくないからと無断欠席してしまい、後から後悔をしたことがあります。

私のように、後ろめたい気持ちをいつまでも持ち続けないためにも、可能な限り遅刻してでも部活に行った方が良いです。

部活をずっと連続で無断欠席している場合の言い訳や謝り方の例文は?

ノートとペン

事情があって、部活をずっと連続で無断欠勤している場合もありますよね。

その場合の対応方法、言い訳をした方が良いのかや、謝り方の例文について調べてみました。

言い訳せずに謝罪して次から参加する

ずっと連続で無断欠勤している場合、何か理由があるはずです。

だから、嘘をついたり、言い訳することはあまりおすすめできません。

まだ、部活を続けていきたい、その気持ちがあるのなら、言い訳をせず、まずは無断欠席を謝罪し、次の部活から参加すると良いでしょう。

(例文)

「ずっと部活を無断欠席してしまい申し訳ありませんでした。次の部活からきちんと参加します。」

どうしても行けない理由があるなら顧問の先生に相談する

どうしても行けない理由、行きたくない理由があり、それでも部活を続けていきたいのなら、それを顧問の先生に伝えて相談しましょう。

先輩が怖すぎるなど、言いづらいこともあるかもしれません。

しかし、伝えなければ何も変わりませんし、伝えることで事態が良い方向に向く可能性は十分にあります。

(例文)

「ずっと部活を無断欠席してしまい申し訳ありませんでした。実は◯年生の指導がいきすぎていると感じられ、怖くて部活に行きたくないと思っています。私は物を壊されました。部活を続けて行きたいのですが、どうすれば良いでしょうか?」

退部したい意思を伝える

どうしても部活に行きたくない、続けたくない場合、退部したい意思を伝えて、退部することも手段の1つです。

(例文)

「ずっと部活を無断欠席してしまい申し訳ありませんでした。部活をやる気になりません。申し訳ありませんが、◯◯部を退部したいです。」

部活を無断欠席したら退部になる?

座り込む男性

部活を無断欠席したら退部になるのでしょうか?

インターネット上で調べていると、退部になる学校や部活があることがわかりました。

しかし、学校や部活の方針にもよるので、無断欠席をしたら退部になるとは言い切れないです。

気になる場合は学校や顧問の先生に確認した方が良いでしょう。

部活を無断欠席したら内申書に響く?

調査書の画像

部活を無断欠席したら内申書に響くのでしょうか?

内申書に響く恐れはあります。

内申書の学校生活の欄に、部活で無断欠席をしたことが書かれてしまう可能性はあるようです。

部活を無断欠席して怒られるのが怖いときの対処法

うずくまる人

部活を無断欠席してしまった時、怒られるのが怖いと私は感じていました。

同じように、無断欠席をして怒られるのが怖いと思っている学生さんのために、対処法を考えてみました。

怒られるか怒られないかは謝った時でないとわからない考える

部活を無断欠席した場合、怒る先生はいるでしょう。

でも、必ずみんなが怒るわけではありません。

心配してくれる先生もいるでしょう。

怒られるかどうかはその時になってみないとわかりません。

わからないことでくよくよ悩んだり、怖がるのは時間が勿体無いです。

そのため、怒られるか怒られないかは、謝ってみないとわからないと考え、考えすぎないと良いでしょう。

怒られることへの見方を変える

次におすすめなのは、怒られることへの意識を変えることです。

怒られることは怖いことだと考えしまいがちです。

しかし、そこで少し見方を変えていきましょう。

◯◯先生は、自分のために期待して怒ってくれている、助言してくれていると考ええあたあえてみることで、怒られることへの恐怖心は少しやわらぐでしょう。

【部活】無断欠席の言い訳は?退部や怒られるのが怖いときの対処法や謝り方のまとめ

部活を無断欠席してしまった時、怒られるのが怖くなったり、憂鬱になってしまいますよね。

部活を無断欠席してしまった場合、できるだけ早く素直に謝るのが1番良いけれど、時には体調不良など言い訳してもよいこともわかりました。

寝坊して無断欠席してしまっても、きちんと謝り、次、また同じ失敗をしないようにすれば良いと私は考えています。

学生さん達が楽しい学校生活を送れるようにと願っています。

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました