七夕の願い事の例文!保育園の2歳児向けの短冊の書き方

幼稚園・保育園

夏になると楽しい行事が盛りだくさんです。

その中でも、7月7日といえば七夕。

保育園に通う2歳の子供が『短冊に七夕の願い事を書くように』と
持って帰ってきた…!

この短冊って親の願い事を書くの?
それとも子供?

他の親御さんも見るかもしれないし、みんなはどう書くものなの?

そうお悩みの保護者の方に保育園で貰った七夕の短冊の書き方や願い事の例文をご紹介します。

2歳児の保護者さん必見です!

スポンサーリンク

保育園からもらった短冊には誰の願い事を書くもの?

結論から言いますと、短冊が2枚ある場合は、子供の願い事と、親の願い事を書けばいいと思いますが、1枚のみの場合はどちらでも大丈夫なんです。

でも、保育園で飾られるものなので、先生や他のママさんたちに見られると思うと何を書いたらいいの?と、頭を悩ませちゃいますよね。

子供の願い事…親の願い事…共にどんな願い事を書けばいいのか、結構悩んじゃいますよね。

子供の願い事

1つ目は、何でもいいので2歳のお子さんに願い事を聞いて書く方法です。

我が家はこの作戦で書きましたが、かわいい答えにかなり盛り上がりました。

2つ目は、自分の意思をはっきり伝えられない場合に、親が2歳のお子さんの
気持ちになって代弁して書く方法です。

お子さん目線で考えるので、新たな発見があるかもしれませんね。

親の願い事

親が子供にこうなってほしいと思う気持ちを願い事に書く方法です。

その時お子さんが、頑張っていることを書く方が多くいます。

スポンサーリンク

2歳児の七夕の願い事の例文・保育園用

保育園用の2歳児の七夕の願い事の例分を載せますので、参考にしてくださいね。

子供が話してくれた願い事10選

  • ケーキ屋さんになりたい
  • 新幹線になりたい
  • プリキュアになりたい
  • いっぱいお菓子が食べられますように
  • ピカチュウに会えますように
  • プリンセスになれますように
  • YouTuberになりたい
  • ピーマンが食べられますように
  • ウルトラマンになりたい
  • ティラノサウルスに会いたい

2歳児らしい可愛いらしい願い事が、ならんでいます。

『○○になりたい』や、『〇〇に会いたい』と願い事をする子が多いようです。

我が家の娘ちゃんは『プリキュアになりたい』と短冊に書いて願っていました。

お子さんの願い事を聞いてみるのも、楽しいですね。

意外な願い事を聞けるかもしれません。

親が子供の気持ちになって考えた願い事10選

  • たくさん絵本を読んでもらえますように
  • 好きなキャラクターに会えますように
  • おままごと遊びをいっぱいできまように
  • パパと結婚できますように
  • お名前が言えますように
  • お絵描きが上手にできますように
  • お空を飛びたい
  • 遊園地に行きたい
  • おじいちゃん、おばあちゃんに会いたい
  • お腹一杯にイチゴが食べたい

単純な願い事や、クスっと笑える願い事だと子供らしくて可愛いですよね。

ひらがなで書くと、子供が書いたように見えるのでおススメです。

親が子供にこうなってほしいと思う願い事10選

  • お姉さん、お兄さんパンツになれますように
  • ご飯を残さず食べられますように
  • 泣かずに保育園に行けますように
  • 嫌いなものが食べられますように
  • お友達と仲良くなれますように
  • 歯磨を毎日できますように
  • お箸を使えるようになりますように
  • 洋服を一人で着られますように
  • 元気で過ごせますように
  • ご飯をたくさん食べられますように

色々なことが出来るようになる、2歳のお子さんをもつ親ならではのお願い事ですね!

お子さんの成長を感じながら、願い事を考えてみましょう。

スポンサーリンク

七夕の願い事の例文!保育園の2歳児向けの短冊の書き方のまとめ

保育園で渡された七夕の短冊に書く2歳児用の

  • 子供が話してくれた願い事10選
  • 親が子供の気持ちになって考えた願い事10選
  • 親が子供にこうなってほしいと思う願い事10選

をご紹介してきました。

かわいい願い事、ユニークな願い事、いろいろありました。

人それぞれ個性があるのが当たり前で、願い事も人それぞれです。

そんなに肩に力を入れずに、お子さんの願い事を聞いてみたり、いくつか考えて選んでもらったりしてはどうですか?

短冊にお絵描きをしてもらい言葉を添える方法もおすすめです。

2歳児で、まだまだ自分で願い事を書けない月齢ですと保育園から短冊を渡されたときは、どんな願い事を書こうか迷うと思いますが子供目線で、我が子がどんなことを思っているのか考えるいい機会です。

毎年続けると、七夕のきっといい記念になります。

お子さんと楽しみながら、成長を感じながら、楽しんでいただければと思います。

1年に1度織姫と彦星が出会いを喜ぶように、ご家族で楽しい七夕をお過ごしください。

お得に遊ぶ

>>アソビュー(レジャー施設・体験がお得!)

お得に旅する

>>楽天トラベル(クーポン)

>>じゃらん(クーポン)

>>Yahoo!トラベル(最大10%割引のキャンペーン中!)

 

ミールキットで時短家事
>>HelloFresh(世界中の味を手軽に楽しめて最大8,000円OFF!)

オイシックスのお試しセット(3日間の献立キットも入って1980円!)

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました