親への感謝の手紙の例文・中学生が保護者を感動させる書き方

中学校

中学生が卒業する時、いつもお世話になっている、お父さん、お母さんに感謝の気持ちを伝えたいものですよね。

しかし、お父さん、お母さんに、面と向かって感謝の気持ちを伝えるのは少し恥ずかしいと感じている中学生も多いのではないでしょうか。

そんな時は、親への感謝の手紙を書いて、ありがとうの気持ちを伝えてみるのがおすすめです。

しかし、親への感謝の手紙なんて書いたことがない、どうやって書いたら良いかわからないと悩んでいる中学生も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、中学生が卒業する時に親に渡したい、親への感謝の手紙の例文・親への感謝の手紙を中学生が書く時に、保護者を感動させるポイントについて紹介します。

\学校生活の感染対策/
⇒【楽天】不織布マスク人気ランキング
⇒【Amazon】不織布マスク人気ランキング
▲▲いま売れ筋の商品は?▲▲

スポンサーリンク

中学生が親への感謝の手紙を書くポイントは?

続いては、中学生が卒業する時に親に渡したい、親への感謝の手紙を中学生が書くポイントについてです。

3つのポイントに分けて、お話したいと思います。

1つ目のポイントは、親へのありがとうの気持ちをきちんと言葉で伝えることです。

ありがとう、それを伝えるのは少し恥ずかしくて勇気のいることだと思います。

しかし、ありがとうを伝えられた親はとても嬉しいはずなので、中学生が卒業する時に手紙できちんと伝えられると良いですね。

2つ目のポイントは手書きで書くことです。

パソコン、スマホが普及し、簡単にメッセージを伝えられるような世の中になりました。

しかし、気持ちを伝えるにはやっぱり手書きの手紙が1番です。

そのため、親への感謝の手紙を中学生が書く時は、手書きで感謝の思いを込めて書くようにしましょう。

3つ目はこれからもよろしくお願いします、という思いを伝えることです。

中学生の多くは中学校を卒業した後、高校に通うことになるでしょう。

その場合、まだ親にお世話になる必要があります。

そのため、親への感謝の手紙を中学生が伝える時は、これからもよろしくお願いします、という気持ちも最後に伝えると良いでしょう。

スポンサーリンク

卒業式に親を感動させたい!泣かせる手紙の書き方のコツは?

中学生が卒業する時に渡す、親への感謝の手紙を書く時、親を感動させたいと考えている中学生も多いのではないでしょうか。

親を感動させる手紙を書くポイントは、何か思い出となったエピソードについて触れながら、3年間の感謝の思いを言葉にして伝えることです。

例えば勉強や部活が辛かった時に励ましてもらったこと、お父さんお母さんのおかげで頑張れたこと、などのエピソードについて触れると良いでしょう。

そうすることで、親もその部活などであった、その時のエピソードを思い出し、感動すること間違いなしです。

スポンサーリンク

【中学生】親への感謝の手紙の例文

続いて、親への感謝の手紙を中学生が書くときの、おすすめな例文を紹介していきます。

こちらでは、親への感謝の手紙(部活について)、親への感謝の手紙を中学生が書く時の一言メッセージを紹介していきます。

このまま使える例文も紹介しているので、是非参考にしてみてください。

部活を応援してくれたお母さんへの感謝の手紙

早速、親への感謝の手紙(中学生部活、お母さんへ)紹介します。

お母さん、3年間部活を応援してくれてありがとうございました。

私が部活で挫けそうになった時、お母さんが励まし、応援してくれたから、部活を続けることができました。

また、毎日美味しいお弁当を作ってくれて、ありがとうございました。

こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。

部活を応援してくれたお父さんへの感謝の手紙

続いては、親への感謝の手紙(中学生部活、お父さんへ)について紹介します。

お父さん、3年間部活を応援してくれてありがとうございました。

家族のために働いて疲れている中、部活で困っていた僕の話を聞いてくれて、アドバイスをくれて救われました。

お父さんのおかげで3年間部活を頑張ることができ、自分に自信が持てました。

こんな僕ですが、これからもよろしくお願いします。

子供から親への卒業メッセージ

最後に、子どもから親への卒業メッセージの例文を紹介します。

お父さん、お母さん3年間ありがとうございました。

お父さんとお母さんのおかげで、今日無事に中学校を卒業することができました。

あっという間の楽しい3年間でした。

この3年で学んだことを、これからの高校生活に活かしていきたいです。

これからもよろしくお願いします。

スポンサーリンク

中学生が親への感謝の言葉を一言で伝えるなら? 

中学生が卒業の時に親に渡す、親への感謝の手紙に添えたい、一言メッセージをいくつか紹介していきます。

  • お父さん、お母さん3年間ありがとうございました。
  • お父さん、お母さん、たくさんの愛情を掛けて育ててくれてありがとうございます。

今日の卒業の日を無事に迎えられ、お父さんお母さんには感謝しています。

親への感謝の手紙の例文・中学生が保護者を感動させる書き方まとめ

今回は、親への感謝の手紙を中学生が書く時の例文、ポイント、保護者を感動させる書き方について紹介してきました。

親への感謝の手紙を書く時、3年間のありがとうの思いを手書きの文字にして伝えることが大切です。

この記事を参考に、中学生が卒業する時に、親への感謝の手紙を書いて、お父さんお母さんへの感謝の気持ちを伝えてもらえると私達も嬉しいです。

\学校生活の感染対策/
⇒【楽天】不織布マスク人気ランキング
⇒【Amazon】不織布マスク人気ランキング
▲▲いま売れ筋の商品は?▲▲

タイトルとURLをコピーしました