保育園のママ友とライン交換がしたい!自然にライン交換できる方法を紹介します

ママ友

\ポイントもたまってお得/

エントリーお忘れなく!

突然ですが、ママ友とライン交換したことありますか?

子どもが通っている保育園で「この人とは気が合いそう♪連絡先が知りたいな!」と思うお母さんに出会うことがあるのですが、いろんなことを考えているうちにライン交換のタイミングを逃してしまったりするんですよね・・・

今日は現役保育園児ママのわたしが、

・ライン交換はどんなタイミングでしたらいいんだろう?

・自分から聞いた方がいいのかな?

・ライン交換してなにかいい事あるのかな?

・どうしたら自然にライン交換できるんだろう?

といった疑問をまるっと解決していきます!

ママ友と自然にライン交換できるタイミングはいつ?

「連絡先を知りたいな」と思うママ友がいても、難しいのはタイミングですよね。

ラインを交換しやすいタイミングがいくつかあるのでご紹介します!

入園してすぐ

入園してしばらくすると、連絡先を聞きたくても「なんでいまさら?」と思われそうでなんとなく聞きづらくなってしまうものです・・・

お子さんが入園した保育園に知り合いがいなかった場合は、同じように一人でいるお母さんに声をかけてみるのも良いと思いますよ!

夏休みなど長期休みの前

夏休みごろになるとそろそろお子さんのお友達も増えてくる頃だと思います。

夏休みに突入すると、仲良くなったお友達と遊びたい!とお子さんに言われることがありませんか?

そんなときにお母さんの連絡先を知っていれば、夏休みに約束して遊ぶこともできますよね♪

「うちの子が○○ちゃんと遊びたいみたいで。よかったら夏休みあそばない?」と言えば自然にラインを交換できますよ。

行事などで会った時

保育園だと働いているお母さんも多く、送り迎えの時にはなかなか顔を合わせない人もいると思います。

発表会や運動会があるときに「子どもが言ってた○○くんのお母さんはあの人なんだ!」と初めて知ることもありますよね。

そんなときに「子どもがいつも○○くんと仲良くさせてもらってます」と声をかけてみるときっと喜ばれますよ!

役員が同じになった時

保育園でもPTAなどの役員があるところもありますよね。

役員だけで話し合いをしたり、園以外の場所で集まることもあると思います。

個別にライン交換してもいいですが、役員になったメンバーでラインのグループを作ることを提案するととてもスムーズにライン交換できますよ。

ママ友の子供の写真が撮れて送りたい時

自分の子どもを撮った写真にクラスメイトの子がうつった時、『写真を送る』というきっかけができます。

実際わたしは保育園のママ友に、「子どもに頼まれて息子くんとの写真を撮ったんだけど・・・送りたいからライン交換できるかな?」と言ってもらったことがあります。

きっかけとしてとても自然ですし、子どもの写真をもらえて嬉しいので、わたしもたまにこの手を使っています(笑)

子供同士が仲良くなった時

子供同士が仲良くなると、降園後やお休みの日も遊びたいと言われたりしますよね。

「子供が○○くんと遊びたいって言ってるんだ」と切り出してみると、きっと相手のママにも喜ばれると思います。

長期休みの前などが切り出しやすくてオススメです!

ライン交換は自分から聞くの?それとも聞かれるまで待つの?

タイミングと同じように迷うのが、自分から聞いていいのかな?という問題だと思います。

相手から聞かれないかぎり、自分からライン交換を切り出すしかないのですが、やはり少し勇気がいりますよね・・・

急ぎの用がない場合はしばらく様子を見て、まずはじっくり仲良くなるのも良いですよ!

仲が深まればライン交換も自然にできますし、相手から聞かれることもあると思います。

無理に「ライン交換しなくちゃ・・・!」と力まなくても、ママ友と仲良くなったタイミングを見計らって切り出してみると良いと思います♪

ママ友とライン交換をするとよい事は?

保育園に通い始めたころ、「ママ友は欲しいけど、自分からライン交換なんて切り出しにくいな・・・」「ライン交換しなくても保育園に通う分にはなにも問題ないんじゃない?」と思っていました。

でも実際ママ友とライン交換してみるとなにかとお互いに助かる事も多かったんです!

「ライン交換していてよかった♪」と感じたことをご紹介しますね。

遊ぶ誘いの連絡がしやすい

園外で遊ぼうと思うと連絡先の交換は必須ですよね。

降園後に遊ぶ時の待ち合わせや休日に遊びたいときなど、ライン交換をしていると誘いやすいですよ!

持ち物のことなど聞ける

保育園では季節ごとに持ち物が変わったり、天気によってイレギュラーな変更もあります。

「保育園に問い合わせるほどでもないけどちょっと確認したいな・・・」というときなど、お互いに連絡を取り合うことができますよ。

行事のことなど確認できる

「運動会の場所取りどうする?」「この日って何時に行けばいいの?」など、ちょっと確認したいことがあったときにすぐ連絡を取り合うことができます。

ラインなら気兼ねなく聞けますよね!

体調不良など何かあった時に連絡しやすい

体調不良などで保育園をお休みしたときや、クラスメイトがお休みしたときに「○○ちゃん大丈夫?明日持ち物の変更があるみたいだけど知ってる?」というように、情報を共有し合うことができます。

子供のことなど相談しやすい

同じ年の子どもがいるからこそ、相談できることってありますよね。

保育園では他のお母さんや先生の目もあって聞きにくいことも、連絡先を知っていればラインで気軽に相談する事ができます。

保育園のママ友とライン交換がしたい!自然にライン交換できる方法を紹介します

ママ友になりたい!と思える人に出会ったら、なるべく自然にライン交換したいですよね。

自然にライン交換するコツは、まず仲良くなることだと思います!

「えー!仲良くなるためにライン交換するんじゃないの!?」と思われるかもしれませんが、初対面やあまり相手のことを知らない状態でライン交換したことを想像してみてください。

どんな内容を送ったらいいのか、頻度はどれくらいがいいのかなど、分からないことだらけになってしまうんですよね。

そうなるとお互いに連絡しづらくなってしまって、「ライン交換しただけで全然連絡してないな・・・」とかえってぎこちない関係になってしまうこともあります。

先に仲良くなっていれば、ライン交換のタイミングもつかみやすく、きっかけも自然とやってきます。

相手から聞いてくれることもあるかもしれませんね!

なのでまずは仲良くなることが自然にライン交換できるコツですよー!

まとめ

いかがでしたか?♪

保育園に通っていると避けては通れない問題ですが、あまり深く考えすぎずに自然にタイミングを待ってみてくださいね。

ママ友はたくさんいればいいわけではないと思います。

気が合うママ友と無事にライン交換できることを願っています★

\ポイントもたまってお得/

エントリーお忘れなく!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました