共働きのワンオペ育児にイライラが限界!イライラを解消するコツを紹介

夫婦関係

\ポイントもたまってお得/

エントリーお忘れなく!

『働きながら、子育てをする』・・・・想像以上に大変なことです。

働くママは、仕事が終わった後も、食事の支度に、家事、子供の世話と、終わりの見えない家の仕事を、こなさなくてはいけません。

共働きのママは、『仕事プラス、終わりのない家事と子育て』で限界寸前。

いや、限界を超えているママも、たくさんいるでしょう。

イライラする気持ちは何か?を考えて、イライラを解消する方法やコツを、考察していきましょう。

スポンサーリンク

共働きのワンオペが限界!イライラする理由は?

現代は、『共働き』が増えてきましたが、『ワンオペ状態のママ』がとても多いのが、現実ですね。仕事だけでなく、家のことも子育ても、自分一人でしなくちゃいけない・・。ワンオペ状態のママの心の中は、イライラでいっぱいです。どうして、イライラでいっぱいになるんでしょうか?

自分だけひとりで頑張っているような気持ちになる

仕事では、任された仕事をしっかりとやり遂げなくてはいけません。一生懸命、仕事をします。一生懸命仕事をし、家に帰ると、今度は『終わりのない家事や子供の世話』に追われます。ゆっくり休む暇もありません。家の外でも、家に帰ってきても、ずっと自分だけが必死で頑張っている・・・そんな気持ちになります。自分一人で、「あれをして、これをして・・・、あっ、これもしなきゃ!、このプリント、明日が締め切り?」・・・・としなければならい事に追われてしまいます。これでは、いくら時間があっても足りません。

特に、初めての子育ては、解らないことばかりで、余計に孤独を感じますよね。一人で頑張っていると、どうしても「私一人で、何もかもやっている。頑張っているのは、私だけ。」と言う気持ちになってしまいますよね。

夫が家のことを何もしない

働くママは、限られた時間の中で、家事や子供の世話に追われています。家の外でも、家の中でも、やらなくてはいけない仕事や家事、子供の世話、保育園や幼稚園、学校の提出物や行事、住んでいる地域によっては子供会、子供の習い事・・・やらなきゃいけないことを数えていると、本当にきりがありません。いくら時間が合っても、足りないくらいです。

でも、夫は、家のことや子育てに、手を貸してくれない・・・。そんな夫を見ていると、どうして、「私だけがこんなに頑張なきゃいけないの?」と、夫に対して、イライラしてきますよね。「『手伝うことない?』の一言ぐらい、ないの?」と、怒りと悲しさが湧いてきますよね。

夫が少し手伝ったくらいでやった気になっている

やらなきゃいけないことがたくさんたる時、夫が手伝ってくれると、本当に気持ちが軽くなりますよね。

ただ、「ごみ、出しといたよ。」とゴミ出しはするけど、後は何もしない・・・・ゴミ出し以外にも、家事や子育てには、やらなきゃいけないことは、いくらでもあります。ゴミ出しだけして、「俺は、協力してる。」と言われても、「たったそれだけ?」と感じますよね。

自分が夫から大切にされていないと感じる

一人で家事や子育てに追われていると、「何で、私一人で全部やらなきゃいけないの?」「大丈夫?って、聞いてくれてもいいのに!」って思いませんか?

子供はかわいい、それは間違いない。夫のことも、この人とならずっと一緒にやっていけると思った。なのに、仕事を必死でこなしてきて、家に帰ってきても、一人で家事や子育てに追われていると、「私って、一体なに? 私って、ただのお手伝いさんなのかな?」って思ってしまいますよね。

「私って、一体なに?」と感じると、「私は、粗末に扱われている。大切にされていない。」と思ってしまいますよね。

スポンサーリンク

共働きでワンオペ育児のイライラを乗り切るコツ

 

ワンオペ状態のイライラは、どう対処したらいいのでしょうか? まず、頑張りすぎている自分を、労いましょう。自分の限界を超えるぐらい、頑張っているのだから、自分を労らって、いたわりましょう。罰は当たりませんよ。

家事・育児ともに完璧を求めない

ワンオペ状態で頑張っているママさん、『仕事が出来る人であり、良き母であり、良き妻でなくてはいけない』と思っていませんか? 

完璧を目指しすぎると、出来ない自分を許せなくなってしまいます。完璧に出来ない自分を責めてはいませんか? 完璧でなくても、いいんです。完璧に出来ないことを、責めなくてもいいですよ。だって、限界を超えて頑張っているのだから。

タイムスケジュールを組む

まず、全て完璧にやり遂げることを目指すのではなく、「家事や子供の世話が出来る時間は、どれくらいあるのか。やらなくてはいけない家事や、子供のことは何か。優先的にしなきゃいけないことは何か。」を、冷静に考えて、紙に書き出してみましょう。

例えば、買い物なら、冷蔵庫にメモを付けておいて、使い切った物を、メモに書き出しておきましょう。買い物に行く時に、そのメモを持って買い物に行く・・・そうするだけで、買い物の時間を短縮して、効率的にすることが出来ますよ。

頭の中で「あれもしなきゃ。これもしなきゃ。」と焦るより、紙に書き出して、『いつ、何をするのか』を決めておくと、焦る気持ちが収まって、心が軽くなります。余計なストレスがなくなりますよ。

頑張りすぎず自分に合った子育てをする

 今は、SNSが盛んで、子育て情報や家事情報など、役に立つ情報がたくさんあります。同じ悩みを抱えるママもいて、励みになることもあるでしょう。逆に、「このママさんは、こんなに出来ているのに、私は出来ていない····。」と、感じることがあるかもしれません。

また、ママ友や、夫や姑さんから、あれこれと、言われることもあるかもしれません。でも、気にすることはありません。他のママや他人の言葉、SNSなどは、気にしなくてもいいです。他人に振り回されるのではなく、自分に合った、自分らしい子育てをしましょう。

ママの心の状態が、子供の心に、ダイレクトに影響が出ます。頑張りすぎてママの心がささくれる方が、子供にはよくありません。

スポンサーリンク

限界だと感じたら自分に優しくしよう

 頑張りすぎていると、ママの心はささくれだってしまいます。「もう、無理!なんで私だけ、こんなに頑張らなくではいけないの?」と思ったときは、限界を超えている証拠です。自分を労りましょう。

子供を預けて自分の時間を作る

少しでいいので、子供を預けて、『自分だけの時間』を作りましょう。『自分だけの時間』を作るのがポイントです。1時間、30分でもいいです。自分が自由に使える時間を作って、やりたいことをしてください。

欲しくて我慢していたものを思い切って買う

 ずっと前からほしくて、我慢していた物を買いましょう。別に高価な物でなくてもいいです。『前から気になっていた、あのスイーツ』でもいいのです。ほしかった物を、じっくりと味わって下さい。そうすることで、心が潤ってきます。

いつもより高級なお店で美味しいものを食べる

 ほんの少しでいいので、いつもよりも良い店で、おいしいものを食べてみて下さい。おいしいものは、心を満たします。

何でもないことでも自分を褒める

 頑張りすぎるママさんは、自分に厳しいのではないですか?。何もかも『自分一人でなんとかしなきゃ!』と思っていませんか?

 『自分を労る』ことがおろそかになっているはずです。

  まず、『頑張っている自分』を褒めましょう。「一人で、家事や子育てをしているんだよ。私って、偉いよね。よくやっているよね。」と、自分で自分を褒めましょう。褒めすぎ?というくらいで、ちょうどいいです。人が褒めてくれなくても気にせず、まず、自分で自分を褒めましょう。

ネイルやエステ、マッサージに行く

自分の時間を作って、ネイルやエステ、マッサージに行くのも、とてもいいです。自分を大切に出来ますし、気分が上がりますよね。気分転換にもなります。

スポンサーリンク

イライラした時のストレス解消方法は?

ワンオペ状態で一生懸命頑張っていると、イライラしてきますよね。そんな時、どうすればいいでしょうか?イライラしてきた気持ちを、どのようにして、対処したらいいでしょうか。

お気に入りの入浴剤を入れてお風呂に入る

 イライラしたときは、お気に入りの入浴剤を入れて、ゆっくりお風呂に入りましょう。とりあえず、イライラする気持ちは置いといて、お気に入りの入浴剤の香りやお湯の色などを、じっくり味わってみましょう。

リングフィットやYouTubeで運動する

「あー!もう!やってられない!」と思い、イライラが爆発しそうになったら、体を動かしてみましょう。いつもより、体が動くかもしれませんね。体を動かすと、すっきりしますよ。

大きな公園に散歩に行く

 大きな公園に行って、散歩をしてみましょう。場所を変えて、空や緑を眺めていると、いつもとは違った、ひらめきやアイデアが浮かぶこともあります。自分の気持ちや自分の置かれた状況を,冷静に振り返ることも出来ますよ。

枕に顔をうずめて大きな声を出す

 大きな声を出すことは、ストレス解消方法の一つです。イライラや心の中にある嫌な感情を、全部吐き出すつもりで、大きな声を出しましょう。

お笑い番組などを見て思いっきり笑う

 イライラした気持ちは、とりあえず置いといて、お笑い番組に集中して、お腹の底から思いっきり笑いましょう。思いっきり笑うのが、ポイントです。

泣ける映画を見て思いっきり泣く

 ヒューマンタッチの泣ける映画を、じっくりと味わって見てみましょう。思いっきり周りを気にすることなく、泣きましょう。

 悲しいときは無理に笑うよりも、涙を流して泣く方が、ストレスが解消されますよ。

好きな音楽を大音量で聞いて自分の世界に入る

 自分が大好きな音楽を、大音量で聞いて、音楽の世界にどっぷり浸りましょう。音楽の世界にどっぷりと浸かるのが、イライラした気持ちを解消するコツです。ジャンル何でもかまいません。生の音を聴くのも、とってもいいですね。

日記に正直な気持ちを書きなぐる

『書く』という行動は、心にたまっている物を吐き出すと同時に、頭の中が整理されます。誰かに見せるために書くのではないので、相手にい言えないようなことでも、書いてもかまいません。正直に書いた方が、気持ちはすっきりします。遠慮なく書いてみて下さい。

夫に話を聞いてもらう

  旦那様に、自分の気持ちを聞いてもらいましょう。子供の様子を報告しながら、ママの気持ちや状況を話すことが出来れば、一番いいですね。「○○ちゃんね、褒められたんだって。パパからも褒めてあげて。私は、仕事も立て込んで、家事も追いついてなくて。大変なんだ。」と話せると、いいですね。

共働きのワンオペ育児にイライラが限界!イライラを解消するコツを紹介のまとめ

        働きながら、子育てをするのは、想像以上にとっても大変です。イライラすることだって、当然あります。イライラしてしまう自分を責めないで下さいね。イライラした気持ちを解消する方法を、ぜひ、お試し下さいませ。

\ポイントもたまってお得/

エントリーお忘れなく!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました