【PTA役員】広報誌の挨拶文原稿の例文!書き方のコツやポイント

子育て

小学生や中学生のお子様をお持ちの方は、一度はPTA役員の経験があるのではないでしょうか。

一人のお子様に対し一回はPTA役員が回ってくるという学校も多いかと思います。

役員になった意気込みを広報誌に載せることもありますよね。

でも、どうやって何を書けば良いの?と思われる方も多いのではないでしょうか?

自分自身の経験も踏まえ、PTA役員の広報誌に載せる挨拶文について文例も載せましたので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

PTA役員が広報誌に挨拶文をのせるための原稿の書き方のポイントは?

挨拶文の基本事項を抑えながら、他の人とかぶらず印象に残るような挨拶文にしたいですよね。

まず、軽く自己紹介をしてから1年の抱負や目標を述べましょう。具体的に何をしたいか、どのようなことに力をいれていきたいかをわかりやすく簡潔に書きます。

最後は、先生方や保護者の方に理解と協力をしてもらいたい旨を添えます。

PTA役員は何人もいますので、あまり長い文章ではなく、わかりやすく簡潔に書くことが大切です。

スポンサーリンク

PTA役員が広報誌にのせる挨拶文は簡単に書ける法則がある!?

PTA役員が広報誌にのせる挨拶文は簡単に書ける法則があるのでしょうか?

①はじめのあいさつ

②簡単な自己紹介

③抱負・思い

④結びのことば

この4つを順に書いていけば、きれいにまとまった文章になります。

短い文章の中に4つも入れ込むのは難しいのでは?と思われるかもしれませんが、コツを覚えてしまえば大丈夫です!

スポンサーリンク

PTA役員が広報誌で挨拶する時の原稿の例文4選

広報誌に挨拶文を載せるタイミングは、新年度が始まったとき、年度末の挨拶がメインとなります。

新学期最初の広報誌は、6~7月頃に発行されます。

自己紹介を交えつつ一年の抱負や目標を伝えましょう。

学年末は、一年間の感謝の気持ちを伝えます。

では、例文をあげましたので見ていきましょう。

新学期のPTA会長挨拶の例文①

日頃よりPTA活動にご理解・ご協力いただき誠にありがとうございます。

本年度PTA会長を務めさせていただきます〇〇 〇〇と申します。

初就任ということもあり、至らぬ点もあるかと思いますが精一杯務めさせていただきます。

PTA活動とは、先生方と保護者が連携し、地域の皆様のお力添えを得ながら成長してしくものです。

役員一同、保護者の皆様の声を大切にし、そして先生方のお力をお借りしながら、子ども達が健康で安心・安全にに笑顔を絶やさず過ごせるような環境作りを心掛けていきたいと思っております。

ご多用のことと存じますが、今後とも引き続きご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

新学期のPTA会長挨拶の例文②

日頃よりPTA活動にご理解・ご協力いただき誠にありがとうございます。

本年度PTA会長を務めさせていただきます〇〇 〇〇と申します。

私は『好きこそものの上手なれ』という言葉が大好きです。

子ども達の好きなこと・得意なことをたくさん伸ばしてあげよう!嫌いなこと・苦手なことを好きに変えていこう!をモットーにより多くの子ども達と交流していきたいと思います。

役員一同、保護者の皆様の声を大切にし、先生方のお力をお借りしながら、子ども達が健康で安心・安全にに笑顔を絶やさず過ごせるような環境作りを心掛けていきたいと思っております。

ご多用のことと存じますが、今後とも引き続きご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

学年末のPTA会長挨拶の例文③

日頃よりPTA活動にご理解・ご協力いただき誠にありがとうございます。

PTA会長としての1年間の任務を終えることとなりました。

会長に就任したときは、重責から不安で押しつぶされそうなほど緊張していました。

不慣れな点も多く、ご迷惑をお掛けしたことと思いますが、1年間全うできたのもサポートして下さった先生方、PTA役員の方々、保護者の皆様のお力添えがあったからだと感謝しております。

1年間本当にありがとうございました。

今後ともPTA活動にご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

学年末のPTA会長挨拶の例文④

日頃よりPTA活動にご理解・ご協力いただき誠にありがとうございます。

PTA会長としての1年間の任務を終えることとなりました。

私は『三本の矢』のお話がとても大好きです。何人もの力が集まればどんな困難も乗り越えられるという教えを説いています。

子ども達がこれからも協力し、それぞれを大切に思い、大きな力になってくれることを祈願し、ご挨拶の言葉とさせていただきます。

不慣れな点も多く、ご迷惑をお掛けしたことと思いますが、1年間全うできたのもサポートして下さった先生方、PTA役員の方々、保護者の皆様のお力添えがあったからだと感謝しております。

1年間本当にありがとうございました。

今後ともPTA活動にご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

スポンサーリンク

PTA役員に決まり広報で挨拶文を掲載する事になった時の書き方のコツや例文のまとめ

PTA役員を経験したことのある方、これから経験される方もいらっしゃるかと思います。

PTA総会で挨拶をしたり、広報誌で挨拶文を載せたり・・・緊張するし、どんな文章にすれば良いのか悩んでしまいますよね。

しかし、書き方を知っていれば難しいことはないですよ。

法則を守っていれば、しっかりとまとまった挨拶文が書けます!

はじめのあいさつ、簡単な自己紹介、抱負や思い、結びの言葉の4つが揃っていれば大丈夫です。

あまり長々と書いても読む手は飽きてしまいますので、わかりやすく簡潔に書くことが大切です。

例文も挙げましたので、参考にしていただき印象に残るような挨拶文を書いて下さいね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました