産後ママにおすすめしたい!超便利なレトルト食品8選!

手抜き料理・時短家事

長い間お腹で大事に育てた赤ちゃんと対面し、嬉しい気持ちがある反面、退院したらどんな生活が待っているのかと不安な気持ちもあるのではないでしょうか。

周りの大人が協力してくれる方もいれば、協力が望めない方もいますよね。

また、協力してくれるとしても、ずっとは無理ですよね。

この記事では産後に私が重宝した、または利用すればよかったレトルト食品を紹介したいと思います。

産後ママさん必見です!

スポンサーリンク

産後ママにおすすめしたいレトルト食品5選

 

では、実際にどんなレトルト食品が便利なのでしょう。

私自身の経験とともに紹介していこうと思います。

 

クノールカップスープ

 

色々な味があり、お湯を注ぐだけで温かいスープが飲めます。

私はちょっと小腹が空いた時なんかにササっと作れるのでよく飲んでいました。

 

吉野家 牛丼の具

こちらは私が使いたかった商品です。

産後はなかなかゆっくりと自分の食事時間をとることが難しかったりします。

 

そんな時、丼ものならおかずとご飯を一緒に食べられるので、時間も短縮できて、温かいものを食べられるので、知っていたら使いたかったな。と思いました。

 

味の素 Cook Do

私は中華料理が大好きです。

ご飯のおかずにいいですよね。

 

産後は自分の食事だけでなく、旦那さんの食事も勿論必要です。

Cook  Doなら、具材を切って味付けは付属のソースをかけるだけなことが多いので、手間も少なく、おかず1品でも十分おかずになるのでいいと思います。

 

毎日、というわけにはいかないかもしれませんが、私はよく使います。

 

炊き込みご飯の素

これは本当に重宝しました。

所謂お米と一緒に炊くだけのものです。

 

産後は、赤ちゃんを抱っこしながら食事…なんてこともざらにありました。

そんな時、片手で食べられて満足するのが「おにぎり」でした。

 

塩おにぎり、ふりかけご飯のおにぎりも勿論美味しいのですが、炊き込みご飯のおにぎりは満足感が全然違いました。

是非ともやってみてください!

 

やまや 梅昆布めんたい

こちらもおにぎり繋がりなのですが、チューブタイプの明太子です。

明太子を購入してきてほぐしてだと面倒ですよね。

 

チューブなら手も汚れないし、簡単で、保存もできるのでいいなと思いました。

 

スポンサーリンク

産後ママ必見!レンジでOKレトルト食品

次に、レンジで温めるだけで食べられるおすすめレトルト食品を紹介したいと思います。

 

明治 まるごと野菜(スープ)

 

上記で紹介したクノールのカップスープは具材が少なく、満足できない時にはこちらの商品はどうでしょう。

レンジで加熱OKで、ゴロゴロ野菜の入ったスープが食べられます。

 

産後は体を冷やすのはNGなので、温かいスープは身体も温まりますし、ホッと一息ついて、お子さんから少し離れる時間を作ることで、辛い場面も乗り越えられます。

 

コンビニ惣菜

 

セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなんかに置いてある温めるだけで食べられるお惣菜は簡単で美味しい物も多いですよね。

 

中でも、私が紹介したいのは、「セブンイレブン ぶりの照り焼き」です。

何故ぶりなのか…と言いますと、ぶりは栄養が豊富だからです。

 

少し話が逸れますが、産後に大事な栄養素は主に5つだそうです。

1、葉酸 2、鉄分 3、ビタミンC 4、タンパク質 5、カルシウム

逆にNGなものはアルコールとカフェインです。

 

ぶりには大事な栄養素であるタンパク質、カルシウムが豊富に含まれており、カルシウムを吸収するうえで必要なビタミンDも豊富です。

 

ぶりの照り焼きならごはんのおかずにもなりますし、私も産後は魚をよく食べるよう言われたのですが、焼くとグリルの掃除が手間ですし、照り焼きを作るのも大変ですよね。

 

そして、ぶりはすぐ傷んでしまうのでなかなか明日に回す…というのも難しい食材です。

 

なので私はファミリーマートのぶりの照り焼きをおすすめします。

 

スポンサーリンク

産後ママにおすすめ!素材も安心レトルト食品

レトルト食品

母乳の方は、栄養面も心配ですよね。

添加物が少ないもの、農薬が少ない野菜などなど、気にされる方も多いのではないでしょうか。

 

そんな方におすすめなのが、KAGOME 野菜たっぷりスープです。

 

またスープ?と思われるかもしれませんが、クノールのスープ等を飲んで、薬っぽいような…?と感じられるかたもいるんじゃないでしょうか。

確かに、保存材や添加物が多そうなイメージがありますよね。

 

そんな方におすすめなのが、KAGOMEの野菜たっぷりスープです。

カゴメが理想を求めて開発した独自素材の「野菜だし」で野菜のうまみを存分に引き出したスープだそうです。

 

お湯で温めても、レンジでもOKなので、手間はかかりません。

また、温めずにそのままでも食べることができます。

 

また、1食あたりの塩分は1g以下に抑えられ、カロリーも100kcal以下とヘルシーなスープです。

 

カゴメのオフィシャルサイトでは1回のみのお届けと定期でのお届けが選べます。

お値段は1回のみの配送で税込み4860円と少しお高めですが、私も試してみたいです!!

 

スポンサーリンク

産後ママにおすすめ☆レトルト食品:まとめ

 

産後は体調も本調子ではないですし、手探りのことも多いかと思います。

頑張らなくては、という気持ちはよくわかりますし、完璧を目指してしまいますよね。

 

しかし、自分の体を第一に、手を抜けるところは抜いていいと私は思います。

 

料理をしっかりしなくては!という考えは少し置いておいて、赤ちゃんとの生活が落ち着いて、自分の身体も本調子に戻ったらしっかりと作ればいいのではないでしょうか。

 

そのためには、旦那さんの協力も勿論必要になってきます。

男の人って頼まないとわからないことが多いそうです。

どんどん頼って、お願いしちゃいましょう。

 

そのためにも、旦那さんに理解してもらうことは必要になってきますので、産後の体調が悪くなることなど、事前に話し合って、どの点を任せるのか。

食事がレトルトを利用してしまうことも多くなるかもしれないことなど理解を得ておくことが、産後に喧嘩を減らすことができるポイントになっていくのではないでしょうか。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました