中学校の学級懇談会の一言挨拶の例文!自己紹介のコツやポイント

中学校

4月、5月は中学校の学級懇談会がある時期ですね。

年度初めの学級懇談会では、保護者が順番に一言ずつ挨拶をすることがあります。

保護者同士のご挨拶、少々緊張しますよね。

でも大丈夫です!

心配しないでくださいね。

事前に準備しておけば、懇談会で落ち着いて挨拶することができますよ。

一言挨拶するときに話すことを考えておきましょう。

それでは、中学校の学級懇談会での自己紹介のコツやポイント、学級懇談会の出席率などについて解説します。

懇談会で一言挨拶するときの例文も紹介しますので、参考にしてくださいね!

\学校生活の感染対策/
⇒【楽天】不織布マスク人気ランキング
⇒【Amazon】不織布マスク人気ランキング
▲▲いま売れ筋の商品は?▲▲

スポンサーリンク

中学校の学級懇談会で自己紹介のコツやポイント

中学校の学級懇談会で保護者が自己紹介をするときのコツやポイントを紹介しますね。

声の大きさに気を付ける

はっきりとした声で話しましょう。

緊張しますが、クラスの保護者の方に聞こえるようにはっきりと、少し大きな声で話すといいですね。

また、笑顔で挨拶すると、よろしくお願いしますの気持ちが伝わりやすくなりますよ。

短く簡潔に話す

短く簡潔に自己紹介をしましょう。

自分のことや子どものことを長々と語るのは控えた方が良いです。

懇談会の出席人数にもよりますが、出席率が高い場合、挨拶の時間が長くなると、懇談会の終了時間が遅くなります。

担任の先生からの連絡事項などもありますので、自己紹介は簡潔に済ませましょう。

好印象な自己紹介の内容

「○○の母です。」

「よろしくお願いします。」

この2点が入っていればOKです。

人前で話すことが苦手だと、自分の番になって、何を話そうかと迷ったり、緊張してしまうこともあります。

しかし、この2点をはっきりと、笑顔で言えば、問題ありませんよ。

スポンサーリンク

中学校の懇談会での一言挨拶の例文

学年最初の懇談会で一言挨拶をするときの流れです。

「△△の母です」と自己紹介します。

簡単に子どものことなどを話します。

「よろしくお願いします」と伝えます。

それでは、例文を見ていきましょう!

生活面のこと

△△の母です。

△△は、家ではゲームばかりで、あまり学校のことは話しません。

今日は、皆さんのお話から、クラスの様子が分かるといいなと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

学習面のこと

△△の母です。

△△はバスケット部で、練習には熱心なのですが、家に帰ると疲れて寝てばかりです。

いつも定期テスト前に、慌ててワークをやっています。

今年はもう少し余裕を持って取り組んでほしいと思っています。

1年間どうぞよろしくお願いします。

部活動のこと

△△の母です。

△△は、野球部に入っています。

最近は、次の市の大会で、勝ち進みたいと張り切っています。

部活ばかりで、勉強の方は心配ですが、見守っていきたいと思います。

1年間どうぞよろしくお願いします。

友人関係のこと

△△の母です。

△△は、新しいクラスで友達ができるか心配していましたが、最近はクラスが楽しいそうです。

クラスのメンバーに恵まれたようで、私も安心しました。

1年間どうぞよろしくお願いします。

健康面のこと

△△の母です。

△△は喘息で、昨年は、体調を崩して学校を欠席することがありました。

今年は、今のところ、体調もいいので、楽しく学校に通っています。

この調子で1年間過ごしてほしいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

引っ越してきたばかり

△△の母です。

最近、A市から引っ越してきたばかりです。

親子ともども、分からないことが多いので、色々と教えていただけると助かります。

どうぞよろしくお願いします。

例文を参考にして、自分らしい一言挨拶を考えてくださいね!

スポンサーリンク

中学校の懇談会の参加率はどれくらい?行かない保護者が多い?

中学校の懇談会の出席率は、地域によって異なるのではないでしょうか。

仕事の都合で出席が難しいという保護者の方も多いです。

しかし、学年最初の懇談会は必ず参加するという声も多いです。

中学校の懇談会は、通常年に数回開催されることが多いです。

学年最初の学級懇談会は、担任の先生と顔合わせをする場にもなりますし、役員を決める場合もあります。

全ての懇談会に出席するのが難しい場合、年度最初の懇談会に出席する人が多いようです。

年度最初の学級懇談会は、比較的出席率が高めになるのではないかと思われます。

スポンサーリンク

中学校の学級懇談会の一言挨拶の例文!自己紹介のコツやポイントのまとめ

中学校の学級懇談会の一言挨拶の例文と懇談会の出席率について解説しました。

中学校の学級懇談会で一言自己紹介をするときのコツやポイント

皆に聞こえるように大きめの声で、はっきりと話すと聞きとりやすいです。

短く簡潔に話します。

「△△の母です。」「よろしくお願いします。」を言うと、分かりやすく、好印象です。

学級懇談会で一言挨拶するときの流れ

「△△の母です」と自己紹介します。

簡単に子どものことなどを話します。

「よろしくお願いします」と伝えます。

※例文も参考にしてくださいね!

中学校の学級懇談会の出席率は、地域によって異なりますが、学年最初の学級懇談会は、
出席率が高い傾向があります。

中学校の学級懇談会は、担任の先生から学校の様子を聞けるチャンスです。

自分が自己紹介をするときは少し緊張しますが、同じクラスの保護者の方の挨拶から、息子・娘の同級生の様子が分かることもあります。

仕事などで忙しい保護者の方も多いと思いますが、学級懇談会に参加すると学校の様子がよく分かりますよ。

気軽に参加してみてくださいね!

\学校生活の感染対策/
⇒【楽天】不織布マスク人気ランキング
⇒【Amazon】不織布マスク人気ランキング
▲▲いま売れ筋の商品は?▲▲

タイトルとURLをコピーしました