グリーンダカラは体に悪い?水代わりに飲むのは良くない?

生活

春が終わり、夏が近づいてくると気温が上昇する日が増えます。

その時期になると、気になってくるのが熱中症です。

身体を冷やすことやこまめな水分補給は、熱中症の予防となります。

汗をかくと体内のミネラルが失われるので、スポーツドリンクで水分補給をしている方も多いのではないでしょうか。

グリーンダカラは、果汁の風味とさわやかな甘さで人気の商品です。

グリーンダカラは、さっぱりとした果汁の味で、とても飲みやすいスポーツドリンクです。

しかし、水代わりに飲んでも、身体に影響はないのでしょうか?

気になっている方もいると思います。

こちらでは、グリーンダカラは体に悪いの?水代わりに飲んでも大丈夫なの?他のスポーツドリンクとの違いはあるの?について説明しますね。

\学校生活の感染対策/
⇒【楽天】不織布マスク人気ランキング
⇒【Amazon】不織布マスク人気ランキング
▲▲いま売れ筋の商品は?▲▲

スポンサーリンク

グリーンダカラが体に悪いと言われる原因は?

グリーンダカラが、体に悪いと言われる理由について詳しくみていきましょう。

糖質が多い?

グリーンダカラなどのスポーツ飲料には、糖質が含まれています。

水に糖質は、含まれません。

グリーンダカラを水の代わりとして、水分補給をすると、糖質の摂取量が増えてしまいます。

下痢になる?

人工甘味料を含むスポーツドリンクを飲むと下痢をすることがあります。

低カロリーのスポーツドリンクは、人工甘味料で甘味をつけている場合が多いです。

しかし、グリーンダカラには、人工甘味料は含まれていません。

グリーンダカラを飲んで下痢になる可能性は少ないと思われます。

太る?

グリーンダカラを水代わりに毎日飲むと、エネルギーの摂取量は増えていきます。

エネルギーの摂取量が増えると、体重が増える可能性があります。

グリーンダカラ100ml当たりのエネルギー量は18Kcalです。

グリーンダカラ1本600mlを飲むと、108kcalのエネルギーを摂取することになります。

老化する?

グリーンダカラなどのスポーツ飲料を水代わりに飲むことが、老化を速める原因となるかもしれません。

スポーツ飲料を水代わりに飲むと、糖質の過剰摂取になる可能性があります。

糖質を過剰摂取すると、体の中の余分な糖質とたんぱく質が結びつき、AGEsが生成されます。

AGEsは、老化物質のひとつです。

スポンサーリンク

グリーンダカラを水代わりに飲むのは危険?

グリーンダカラを水代わりに毎日飲むと、糖質の過剰摂取になり、健康を妨げる可能性があります。

グリーンダカラの成分が体に悪いということではありません。

グリーンダカラは、ミネラルや糖質など体に必要な成分を含んでいます。

大量に摂取することが、糖質の過剰摂取となり、健康を害することがあるということです。

体に良い成分でも、適切な量をとらないと、体に悪い影響を及ぼすことがありますよ。

スポンサーリンク

健康的な飲み方や量は?

健康で、食事で栄養が摂取できている人がグリーンダカラを水代わりに飲むと、糖質やミネラルの過剰接収になる可能性があります。

健康な人の場合、ミネラルを補給する程度に飲むと体に負担がかかりません。

1日中グリーンダカラで水分補給をすることは、お勧めできません。

しかし、次のような場合は、グリーンダカラを積極的に飲んで、水分補給をすることを検討してくださいね。

  • たくさん汗をかいてミネラルが大量に排出された可能性がある時。

(運動したとき、非常に暑い日など)

  • 下痢などで、食事や水分摂取ができないとき。
  • 発熱しているとき。

この様な場合も、身体に負担がかからないよう、少しずつ飲むなど、工夫して飲むようにしてください。

特に体調不良時は、医師の指示に従ってくださいね。

グリーンダカラを適切に飲めば、水分、糖質、ミネラルを補給できますよ!

スポンサーリンク

他のスポーツドリンクとの違いは?

グリーンダカラは、比較的エネルギー量が少ない、人工甘味料を使用していないスポーツドリンクです。

エネルギー量がゼロのスポーツドリンクには、人工甘味料が含まれています。

また、エネルギー量が少なめのスポーツドリンクも、人工甘味料で味つけされているものがあります。

人工甘味料を含む飲料はエネルギー量が少ないです。

しかし、人工甘味料によって下痢になる人もいます。

グリーンダカラは、味わいは薄めですが、体に優しい、負担が少ないスポーツドリンクと言えます。

適量を飲むようにして、熱中症予防などに活用したいですね!

グリーンダカラは体に悪いのかのまとめ

グリーンダカラは体に悪いのか、水代わりに飲むのは体に良くないのかについて解説しました。

1.グリーンダカラが体に悪いと言われる原因

水とは異なり、糖質が含まれています。

大量に飲むと、エネルギーの摂取量が増えます。

大量に飲むと、糖質の過剰摂取になる可能性があります。

糖質を過剰摂取すると、老化物質のAGEsが生成されます。

2.グリーンダカラを水代わりに飲むと、糖質の過剰摂取になる可能性があります。

飲みすぎに注意して、適切な量を飲みましょう。

しかし、グリーンダカラで水分補給をすると良い場合もあります。

たくさん汗をかいたとき

下痢などで水分や食事がとれない時

発熱している時

などです。

3.グリーンダカラは、人工甘味料不使用で、エネルギー量は控えめなスポーツドリンクです。

適量を飲めば、体への負担は少ないです。

グリーンダカラの特徴を知って、熱中症予防などに活用してくださいね!

\学校生活の感染対策/
⇒【楽天】不織布マスク人気ランキング
⇒【Amazon】不織布マスク人気ランキング
▲▲いま売れ筋の商品は?▲▲

タイトルとURLをコピーしました