シャトレーゼ・コージーコーナー・不二家を比較解剖!おすすめ商品も紹介!

生活

大手のケーキ店チェーンといえば、シャトレーゼ ・コージーコーナー・不二家を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

各店舗の特徴や違い、おすすめ商品など比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

シャトレーゼ ・コージーコーナー・不二家の店舗情報

こちらでは、シャトレーゼ ・コージーコーナー・不二家の店舗情報や特徴を比較していきます。

シャトレーゼの特徴

出来る限り添加物を使用せず、自然の素材にこだわり、なおかつリーズナブルで買える商品が沢山あります。

また添加物だけでなく、糖質カットの商品や乳・卵・小麦粉を使用しないアレルギー対応の商品もあるので、ケーキが食べたいけれど食べれないと諦めていた人でも食られる商品を置いているのも魅力のひとつです。

私自身、子供を育てる親として、子供に食べさせる物は気になります。

離乳食が終わり親と一緒の物が食べれるようになったとはいえ、ある程度大きくなるまで何かと気になる時期がありました。

そんな時に添加物が少ないシャトレーゼのケーキは、安心して食べさせることができました。

また、同じ子供を持つ友達の家へ持っていく時の手土産としてもお世話になっています。

ケーキ単価は300円前後とリーズナブルな値段です。

コージーコーナーの特徴

彩りがカラフルな映えケーキや昔ながらの定番のケーキまで幅広く置いてあります。

またディズニーキャラクターをイメージした商品もあるので、小さなお子様やディズニーファンは喜ぶこと間違いなしです。

ケーキはもちろんのこと、焼き菓子など幅広く置いてありパティシエの想いと技がつまった「マドレーヌ」は2021年度モンドセレクションで金賞を受賞しています。

ケーキ単価は300円〜500円と幅広く3店舗の中ではややお高ですが、ケーキ1つのボリュームがあるので、大きさにしてこの値段なら安いと納得できるサイズです。

ショッピングセンターやスーパーなどの商業施設への出店が多く、レストランや喫茶店といった形での店舗もあります。

不二家の特徴

不二家といえば、舌をペロっと出した可愛いキャラクターのペコちゃんが有名ですね。

こちらはお菓子の製造販売事業や洋菓子店の全国展開を行っている会社で、洋菓子店専門店でないのが一つの特徴です。

ケーキ単価は300円〜400円とこちらもリーズナブルな値段で買えます。

路面店や商業施設内に出店する形で全国展開されています。

スポンサーリンク

シャトレーゼ ・コージーコーナー・不二家の比較

各店舗のケーキにはどのような違いがあるのでしょうか。

添加物

ホームページを見て添加物について確認してみました。

アレルゲン情報については、法律において表示義務ができたので書いてありますが、添加物については詳しくは載っていませんでした。

シャトレーゼは、添加物を使用せず体に優しいものをモットーに作っているので基本的に少ないと考えて大丈夫です。

コージーコーナー、不二家は記載されていませんでした。

しかし日持ちをするケーキを作るには添加物というのは欠かせないものでもあると、頭に入れておくと良いでしょう。

生クリームは植物性?動物性?

動物性クリームの主原料は生乳や牛乳の乳脂肪分で、風味やコクが豊かな特徴がありケーキの美味しさを引き立ててくれます。

また含まれる乳脂肪分が多いほど濃厚でコクがあります。

それに対して植物性クリームは、植物性油脂を主成分とし乳化剤や安定剤なんかも使われていて、動物性クリームに比べてさっぱりとした軽いのが特徴です。

これらの違いには味の違いもありますが、飾り付けのしやすさなども変わってきます。

シャトレーゼや不二家ではミルク本来の風味や石を生かしたケーキが置いているので動物生クリームを使用していると考えられます。

安っぽいイメージはある?

各店舗、美味しく、安っぽいイメージは受けません。

手土産として持参しても恥ずかしくない立派なケーキです。

大きさで注目した場合、シャトレーゼは小ぶりなケーキが多く、コージーコーナーのケーキはやや大振りで女性や子供にとっては少し大きいと感じるサイズです。

そのためコージーコーナーのケーキがボリュームがある分華やかに見え高級感があると感じる人もいるかもしれません。

スポンサーリンク

口コミから見るおすすめ商品

シャトレーゼ ・コージーコーナー・不二家の店舗で口コミから見たおすすめ商品をチェックしてみましょう。

シャトレーゼのおすすめ

スペシャル苺ショート

ケーキの定番商品といえるイチゴショートです。

シャトレーゼでは毎年のようにリニューアルを繰り返して、美味しさをとことん追求した商品になっています。

純正の生クリームを使用していてコクがあるのにさっぱりとした味になっています。

優しい味なので子供のケーキデビューにも向いています。

アイスバー「チョコバッキー」

シャトレーゼファンの間では言わずと知れた人気の商品で、アイスの中にパリっと食感のチョコレートがたっぷり入っています。

まるで板チョコを食べているような食感で最後まで美味しく頂けます。

チョコ好きには堪らない一品です。

コージーコーナーのおすすめ

ジャンボシュークリーム

発売開始から不動の人気を誇る看板商品です。

しっとりした柔らかい皮の中に、たっぷりとクリームが詰まっていて濃厚な味わいが楽しめます。

個包装になっているので手土産や差し入れに持っていきやすく、喜ばれます。

不二家のオススメ

プレミアムショートケーキ

ショートケーキの発祥といえば不二家。

その中でもプレミアムというだけあり、満足感のある苺ショートケーキになっています。

口だけの良いクリームと、国産の苺を使用しており酸味とクリームの甘さが絶妙なバランスを保っています。

チョコ生ケーキ

不二家オリジナルのケーキでカカオ70%使用しており、濃厚でコクのあるチョコ好きにはたまらないケーキになっています。

スポンサーリンク

シャトレーゼ コージーコーナー不二家を比較解剖!おすすめ商品のまとめ

苺のショートケーキと言えば洋菓子店の代表ケーキともいえます。

そのため、各店舗ショートケーキにはかなり力を入れています。

苺ショートケーキといっても数種類出されており、プレミアムとつく苺ケーキは力を入れたケーキになっているので、ぜひ食べてほしいと思います。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました