友人宅への手土産・お菓子以外でおすすめなものと予算

生活

いつも招かれている友人宅への手土産は、お菓子もそろそろネタ切れ。

困ったなあ…。

そんな時ってありますよね。

私も度々手土産に悩んだ経験があり、失敗したり喜ばれたり…。

また、逆にいただいて困ったり嬉しかったこともあります。

今回はそんな経験を元に、手土産で悩むあなたにお菓子以外でおすすめなものと予算について改めて調べてみました。

一度喜ばれる手土産を見つけられれば、他の人にも使えたりもするのでしばらくは悩まなくて済むこともあるので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

友人宅へおすすめのお菓子以外の手土産

お菓子以外の手土産としては、調味料やお出汁、ディップソース、コーヒーや紅茶・ハーブティー、ジュース、お酒、高級缶詰、お取り寄せグルメ、フルーツ、おしゃれ雑貨、お花、バスギフトなどがあります。

1つずつ詳しく見ていきましょう!

調味料やお出汁

調味料やお出汁なら、気軽に使えてもらって困ることはありません。

ちょっとだけ贅沢なもの、美味しいと話題になっているものや自分が使っていてお勧めしたいものを選ぶと、渡した後もその話題で盛り上がれます。

茅乃舎だし

以前、私も友人からの手土産でもらってからハマりました。ただのお味噌汁も、いつもの煮物も美味しくなりますよ♪

▶▶ 茅乃舎 だし

マネして手土産に使うこともありますが、間違いなく喜ばれるのでおすすめです。

本物のみりん

食育に力を入れているママからおすすめされました。

▶▶三州 三河みりん

そば好き、料理好きな相手なら喜ばれるでしょう。

本物はコクが違います!

ピンクローズ岩塩

ピンクソルトには鉄分やミネラルを含むので、料理に使うとまろやかな味わいに。料理好きのほか、入浴剤としても使えるので美容に気を使っているという相手にも良いでしょう。

▶▶最高品質ヒマラヤ岩塩 ピンクパウダー

その他、お高めのビネガー、小瓶のはちみつ色々セット、スティックシナモンなどもあります。

ジャム&ディップソース

▶▶セルフィユ軽井沢至極の3本セット

パンや野菜スティックやバゲット、カナッペにつけて楽しめ、お酒好きなや男性にもおすすめです。

コーヒーや紅茶・ハーブティー

コーヒーや紅茶、ハーブティーがあれば好みのものを持っていくと、長居する場合や用意していただいていた飲み物に飽きた時などには、相手と一緒に楽しめる場合もあります。

▶▶コーヒー&紅茶

家族はコーヒー好き。

でも私はハーブティーが好きなので、友人がそれぞれコーヒーのパックと個別包装のティーパックをいくつかチョイスして持ってきてくれたことがあります。

やっぱり好きなものをもらうと、わあーっとテンションが上がります。

ジュース

果樹園紀の国株式会社

高級ジュース 和歌山県産 有田産 果樹園紀の国 紀州 贈答用

▶▶みかんジュース 桃ジュース 2本セット

お子さんがいる場合や健康志向の方に喜ばれます。

お酒

お酒と一口に言っても、例えばワインなら赤、白、ロゼ、スパークリング。甘口から辛口と種類が多いのでなんとなくで選ぶと失敗してしまいがちなので注意が必要です。

私はお酒が好きですが、ワインは辛口の白以外はあまり飲みませんし、日本酒も辛口の大吟醸以外は苦手です。

好きだと聞いたのでと、手土産で好み以外の酒をいただいたこともあるのですが、結局味が好みではなく飲みきれず料理酒に…。

一緒にグラスを傾けたことがあって、好みがわかっている場合や、お酒なら何でも好き!という人であれば喜ばれますね。

高級缶詰

自分では買う機会がない、ちょっと贅沢な缶詰めは、お酒好きにはおつまみになるようなもの。

お子さんがいらっしゃる相手なら、フルーツの缶詰でもいいでしょう。

お取り寄せグルメ

贅沢品というわけではなくても、お仕事仲間なら残業の日に一品として家族で楽しめるようなものや、あなたの故郷のグルメ、旅先で見つけて美味しかったものなどなら、その後の会話も弾みそうですね♪

フルーツ

アレルギー持ちのご家族がいる場合など、よく私も使います。

▶▶フルーツ 詰め合わせ

気心の知れた相手ならスーパーで買うこともありますし(さすがに値段は外します)、主人の会社の友人宅に家族で招かれたときには、有名フルーツ専門店で詰め合わせを頼んだこともありました。

特に有名フルーツ店の詰め合わせは、やはり特別感もあり皆さんにとっても喜ばれましたよ!

おしゃれ雑貨

ディフーザー

香りの好みがわかっているなら、オシャレなディフーザーが増えているのでおすすめです。

除菌消臭グッズ

▶▶Murchison Hume FOOD SAFE SURFACE SPRAY マーチソンヒューム フードセーフスプレー

キッチン周りも使えて詰め替えもできるものなら長く使ってもらえそうです。

ペットを飼っている、小さなお子さん、家の中のにおいを気にしている相手なら喜ばれます♪

キッチンタオル・ガーゼ

何枚あっても困らないもの。

柄や色味が好みでなくても使えるので重宝すること間違いなしです!

私も下の子がまだ赤ちゃんだったころ、かわいい柄のガーゼのセットをもらってとっても嬉しかったことがあります。

よだれやお口周りで汚すのがもったいない!と思ってしまった何枚かは結局使えず、数年後に幼稚園で習ったメロディオン(鍵盤ハーモニカ)に、つば抜き用として使用しました(笑)。

お花

私も「あなたをイメージしてこれしかないと思った!」と、綺麗に咲いた植木鉢をもらったことがありました。

生育環境が合わず、半年で枯れてしまいましたがこれが私のイメージなのかと、とても照れくさかった記憶は胸に残っています。

ただし、お花があまり好きではない(興味がない)人もいて、小さな花束を渡しても水替えさえ面倒で負担にしかならない、というケースもあることを忘れずに。

バスギフト

▶▶入浴剤ギフト 天然アロマ入浴剤

相手がシングルの方なら、好みのものを贈ると喜ばれるでしょう。

家族のいる方なら温泉の元が無難かと思います。またはお子様が喜ぶようなかわいらしいものでもいいですね♪

仕事柄肩こりに悩んでいる人や、ダイエットに励んでいる、ジムに通って身体づくりに余念がないという相手なら、ゲルマニウム入浴剤など発汗作用のあるものも喜ばれるでしょう。

スポンサーリンク

友人宅へお菓子以外の手土産の選び方

いろいろな手土産の候補は見つかったけど、どういう基準で選べばいいのかわからない!そんな時の手土産の選び方は次のようなポイントがあります。

相手の好きなもの、家族構成に合わせる、個包装、旬のものや季節感のあるもの、日持ちするもの、購入する場所に配慮、シーン(用途)で選ぶなどがあります。

一つひとつ深堀りしていきましょう!

相手の好きなものを選ぶ

どんなにセンスのいいものや美味しいといわれているものを選んでも、肝心の相手に喜んでもらえなければ意味はありません。

相手の好みがイマイチつかめていないのであれば前もってリサーチしておくか、できるだけ万人受けしそうな定番もの、旬のもの、話題系のものを選びましょう。 

家族構成に合わせて選ぶ

シングル、DINKS、小さなお子さん、年頃のお子さん、ペットを飼っているなど家族構成によっても選ぶポイントが変わります。

家族の人数や性別、年齢を考えて喜ばれそうなものを選びましょう。

個包装のものを選ぶ

家族が少なければ少ないほど、都合に合わせて適量を使えて便利です。

また、手を汚さずに食べられる個包装なら逆に大人数が集まる場でも喜ばれます。

切り分けが必要になるものは用意や片づけの手間もかかるので、特に小さなお子さんがいるお宅には向かないでしょう。

旬のもの・季節感のあるものを選ぶ

特にフルーツなどには旬があります。

お酒にも日本酒なら新酒の時期、ワインならボジョレーなど注目度の高い時期がありますね。

また、ディフーザーの香りや入浴剤も夏と冬では選ぶポイントが変わってきますのでその時々に合わせて選ぶといいでしょう。

日持ちするものを選ぶ

日持ちのしないもの渡すなら負担にならないような量を考えて選びましょう。

例えば普段家を空けることが多く、留守がちとわかっているお花好きの相手になら、花を送るにしてもブリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーにすると手間もかからず、長く楽しむこともできますね!

購入する場所に配慮する

品物を購入する場所があまりにも近いと、関係性によっては後々気まずくなることも考えられます。

適当に安物で済まされたなど、商品を目にする機会もありえるので金額も筒抜け。

反対に金額が高すぎて引くなど、どちらもあり得る反応です。

気安い関係ではないなら、いらない気疲れを生まないようネットで取り寄せるなど、前もって準備しておくことをおすすめします。

季節限定、○○店限定など特別感があるものは喜ぶ人が多いですよね♪

同じ品物でも、百貨店や実店舗などの包装がされているだけでも、わざわざ用意してくれた!という印象も強くなります。

シーンで選ぶ(ホームパーティー・謝罪やお詫びなど)

ホームパーティーで複数の客の中の一人としてお呼ばれしているなら、他の人と被らないものを選ぶ必要がありますね。

私もママ友と持ち寄りおかずで子どもも含めて2か月に1度くらいのペースでホームパーティーをしていた時期があり、事前の打合せでおかず担当、飲み物担当、スイーツ担当など分担して持ち寄りに。

アレルギーのお子さんもいたので、ホストになっているお宅にはアレルギー反応の心配がいらないような調味料やフルーツなどの手土産を用意したりしてました!

謝罪やお詫びの時は落ち着いた色目の包装紙、比較的重めのもの、老舗の品物などを選んだ方が申し訳なく思っている真摯な気持ちが伝わりやすくなります。

スポンサーリンク

お菓子以外の手土産の予算の相場は?

相場としては2000~3000円が目安です。

あまり安いものを渡すと、適当に済まされた、下に見られているなど誤解を招くこともあります。

友人とは言っても、仕事の関係がからんでいて接待の意味もある相手なら、4,000円以上のものでもいいでしょう。

スポンサーリンク

友人宅への手土産・お菓子以外でおすすめなものと予算のまとめ

友人宅へおすすめのお菓子以外の手土産

調味料やお出汁なら茅乃舎だしや本物のみりん、見た目もかわいいピンクローズ岩塩は入浴などにも使えます。

ディップソース、コーヒーや紅茶・ハーブティー、ジュース、お酒は相手の好みに合いそうなものを。

高級缶詰、お取り寄せグルメは特別感があります。

フルーツは旬にこだわって選んでみて下さい。

おしゃれ雑貨にはディフューザーや除菌消臭グッズ、キッチンタオルなど。

お花、バスギフトなどもあります。

友人宅へお菓子以外の手土産の選び方

相手の好きなもの、家族構成に合わせる、個包装なら都合に合わせ安く食べやすさ、片付けの手間もいりません。

旬のものや季節感のあるもの、日持ちするもの、購入する場所に配慮し前もって準備しておくと好感度は上がります。

シーン(用途)によって包装などに配慮も必要です。

お菓子以外の手土産の予算の相場は?

相場としては2000~3000円が目安。

仕事の関係がからんでいる相手なら、4,000円以上のものでもいいでしょう。

手土産を選ぼうと思って改めて相手のことを考えてみたら、親しいと思っていた割には好みを把握していなかった!ということもありますね。

そんな時、逆に言えば手土産をきっかけに距離が近づくこともあるかもしれません。

相手に喜んでもらえるようなものを、この記事を参考にして選んでみてくださいね!

\ポイントもたまってお得/

エントリーお忘れなく!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました