高田馬場ミッドカフェの予約はできる?混雑状況と穴場時間帯も調査

未分類

東京の高田馬場にミッドカフェができましたね。

テレビやSNSでは早くも話題になっていて、期待の高さを感じますね。

ミッドカフェはパフェとパンケーキが楽しめる店ということもあり、週末は混雑必至!行列ができる可能性も大…!

可能であれば予約をして並ばずにお店に入れるとありがたいですよね。

そこで、今回の記事では高田馬場にオープンするミッドカフェの予約方法や料金体系について調べましたので詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

東京ミッドカフェのイタリアンシェフとパティシエは誰?

ミッドカフェのシェフは、カナダ留学や新宿のデザートバー店で勤務していた経験を持つ村越一貴さん。

村越さんは同じ会社が運営するイタリアンでもシェフを務めており、芸術的なお料理やスイーツのレシピを開発されているそうです。

スポンサーリンク

東京ミッドカフェの混雑状況と穴場時間帯は?

最新の流行りのお店は行ってみたいし、せっかく行くならゆっくりと美味しいスイーツを味わってのんびり過ごしたい!と思いませんか?

でも、流行りのお店って並ぶし、混んでるのも嫌だなぁ…ともお思いの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか??

お店に電話して確認をしましたが、土日はやはり混み合うそうです。

平日でも特に13時〜15時の間は混み合うことが多いそうですので、開店してすぐか16時以降が狙い目です。

ミッドカフェには、4組のテーブルがあり4人掛けが3つと2人掛けが1つの計14席分があります。

席はゆったりと配置されていて、隣を気にせずにくつろげる空間になっていますが、席が少ない分、やはり人気の時間帯には混雑することが予想されます。

スポンサーリンク

高田馬場のミッドカフェは予約はできる?

実はミッドカフェは予約可能です!

混み合うのは分かってるけれど、それでも土日にお友達と行きたい!13時〜15時時の間に入店したい!絶対並びたくない!という方は是非予約してから行きましょう♪

お電話でも予約可能ですが、ネット予約が簡単で便利です。

ネット予約は食べログのみ対応しているとのことですので、事前に会員登録等済ませておくとすぐに予約ができます。

ネット予約では11時30分のオープン時から15分おきに予約でき、ご自身の都合のいい時間に合わせて予約可能です。

予約電話番号食べログ記載の予約電話番号はこちら

→050-5872-6063, 

お店の電話番号はこちら

→03-6914-1479

また、食べログによると土日・祝日のみ混み合う時間帯は1時間制になっているそうですので、のんびりくつろぎたい場合は夕方以降など時間をずらしていかれることをお勧めします。

スポンサーリンク

東京ミッドカフェのアクセス方法・場所

ミッドカフェはJR山手線・東西線高田馬場駅から徒歩5分の位置にあります。

早稲田方面の神田川沿いの裏路地『裏BABA』と呼ばれる飲食店が集まっているエリアにあるので、カフェに行くまでの道のりも楽しめますね♪

住所 :東京都新宿区高田馬場2-6-10 関ビル1階

Tell :03-6914-1479

東京ミッドカフェの営業時間と定休日は?

営業時間は全日11:30〜23:00です。

定休日の決まりはなく、不定期になっているそうです。

※現在は緊急事態宣言中のためアルコール類の提供はなく20時までのカフェ営業となります。

※緊急事態宣言解除後のディナータイムの時間帯は予約のみになるそうですので必ず予約を入れて行きましょう。

東京ミッドカフェの人気メニューや料金は?

お食事も人気ですが、芸術的なパフェとパンケーキが特に人気です。

価格はパフェやパンケーキにしては少し高めですが、たまの外出時にリッチな気分を味わいたい時にはぴったりですね。

また、シェフの村越さんは高田馬場経済新聞の中で『この食材がおいしい季節になった、ということが感じられる物を提供したい』とおっしゃっています。

いつ行っても季節に合わせた新しいスイーツやお料理が楽しめそうで季節毎に通いたくなりますね♪

デザート

ルビーチョコレーパフェ(ドリンク付き)

2588円

バスクチーズケーキパフェ(ドリンク付き)

2388円

れもん×Lemon×レモン(ドリンク付き)

2099円

超濃厚キャラメルパンケーキ(ドリンク付き)

1988円

Anniversary Plate ”バースデープレート”

1100円

お食事

カフェタイムは本日のワンプレートのみになりますが、こだわりの食材を使用されています。ワンプレートは、パン、前菜、サラダ、サラミや生ハムの盛り合わせ、スープ、ドリンクの6品です。

1500円(税込)

COSTA coffee

オリジナルブレンドコーヒー 600円

ストロングコーヒー   650円

エスプレッソ    500円

コルタード   650円

カフェラテ   650円

 ※食べログお勧め

フラットホワイト   650円

 ※食べログお勧め

カプチーノ   650円

紅茶・お茶

アールグレイ   680円

 ※食べログお勧め

ハーブティー   680円

チャイ   700円

ジュース

自家製レモネード   650円

ジンジャエール   580円

100%オレンジジュース   550円

グレープジュース(ぶどう) 600円

ビール

ハートランド(330ml)  780円

ガージェリービール   1100円

 ※食べログお勧め

ワイン

Today Grass 700円

Today Bottle  3500円

スピリッツ

(ソーダ、ジンジャエール、トニックウォーター割り)

ウィスキー(フロム・ザ・バレル)

680円

ジン(ボタニスト)

780円

ラム(セルバレイ)

800円

リキュール

(ソーダ、ジンジャエール、トニックウォーター割り)

アマルフィ(レモン風味リキュール)

780円 ※食べログお勧め

アランチェッロ(オレンジ風味リキュール)

800円 ※食べログお勧め

サトネイ(カシスリキュール)

750円

レジーナ(白桃リキュール)

750円

※セットのドリンクはアルコール類でも差額の金額を払えば頼めます。

※緊急事態宣言中はアルコール類の提供はなく、カフェとして20時までの営業になります。

※緊急事態宣言が解除された場合、ディナータイムではイタリアンやフレンチのお料理やアルコール類が23時まで楽しめるそうです。

※ディナータイムではパフェやパンケーキの提供はないそうで、大体18時頃までがカフェタイムだそうです。

東京ミッドカフェのオープンの口コミやSNSの反応

実際に行った方の反応はとても良いものが多く、とくに芸術的なパフェとパンケーキにみなさん舌も心も大満足している様子です。

1つのパフェを食べた方は、別のパフェも気になる!今度はパンケーキを食べたい!などという口コミも多く、全部のスイーツを試したくなる見た目と美味しさが伺えます。

パンケーキの生地はしっかりめとのコメントもあり、フワッフワなパンケーキが好きな方には少し重たいかもしれませんね。

また、木のぬくもりに囲まれた店内は1940年〜1960年代のイギリスやアメリカの家具や照明でまとめられ、心地よい音楽とともにゆったりとした時間が過ごせると話題にもなっています。

雰囲気を楽しむ目的でも一度は立ち寄ってみたいお店ですね。

高田馬場ミッドカフェの予約はできる?混雑状況と穴場時間帯も調査のまとめ

今回は高田馬場に新しくできたミッドカフェをまとめてみました。

ミッドカフェは高田馬場駅徒歩5分という好立地にひっそりと佇む形でオープンしたミッドカフェです。

土日祝日などの休日や13時〜15時の時間帯には混み合うことが予想されるので、事前に食べログかお電話で予約をしてから行きましょう。

素敵な家具に囲まれた大人な雰囲気の空間で、是非リッチな気分でゆったりと過ごしてみてはいかがでしょうか^^?

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました