飲食店の空いてる時間を狙いたい人必見!ゆっくり食べれる時間帯のマル得情報

生活

\ポイントもたまってお得/

エントリーお忘れなく!

みなさんは外食によく行きますか?

わたしは、行きたいけど・・・と、悩んでしまう派です。

さぁ、出掛けよう!と思っても、休日になってしまうことが多いので、並んでまで・・・席に座れてもザワザワしているのは嫌だなぁと思ってしまいます。

同じように思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

特に、小さいお子様がいるご家庭では、外食に行くだけでも大変ですよね。

おとなしく並んで待つなんて・・・小さい子にはなかなか難しいですね。

では、飲食店でゆっくり食べるためにはどの時間帯に行けば良いのか、今までの飲食店でのアルバイト経験なども含め、調べてみました!

スポンサーリンク

飲食店の空いてる時間は何時ごろ?

飲食店の形態、場所、立地条件などにもよりますが、おおよそこのような時間帯が比較的空いています。

ファミリーレストラン

開店~11時・14時~18時・21時以降

平日はおおむねこの時間帯が混雑していないようです。

昼食後から夕食までの間は混雑していないように思われますが、場所によっては学校帰りの学生さんなどが集まっていたりします。

休日の11時~21時ごろまでは、平均的にどの時間帯も混雑しているようです。

カフェ、喫茶店

モーニング後~9時・20時以降

平日・休日ともに朝立ち寄る人も多いため、午前中からお昼時はどの時間帯も混雑しています。

また、昼食後であっても学生さんが集まったり、買い物帰りの人が立ち寄ったり、サラリーマンの方が休憩・打ち合わせをしていることも考えられますので、ガラガラとゆうわけでは無さそうです。

ファーストフード店

開店~9時・14時~18時・21時以降

平日は上記の時間帯が空いています。

休日は早朝~9時、21時以降をのぞいては比較的どの時間帯も混雑しているようです。

ドライブスルーもこの時間帯は混雑が予想されます。

ラーメン店

21時以降

ラーメン店は11時開店の店舗が多く、また仕込み時間の14~17時などは閉まっている場合も多いので注意が必要です。

行列店も多いため、平日・休日ともに営業時間中は21時以降までどの時間帯も混雑しているようです。

居酒屋

開店~18時・22時以降

居酒屋は、17時以降開店の店舗が多いと思いますので、開店直後から18時頃までは空いています。

また、終電間近になると空いてきます。

感染症流行時(コロナ・インフルエンザ)の飲食店の営業時間の変更に注

感染症流行時には、飲食店の営業時間が変更され、混雑時間も変わってくるので注意してください。

昨今の、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言によって、飲食店が休業していたり、営業時間が20時までとなっていますね。

営業時間が短縮された分、来店時間が集中してしまうことが考えられますので、昼食・夕食の時間をずらすことが必須となってきます。

また、テイクアウト・デリバリーを利用するのも一つの方法です。

20時以降も営業している店舗がありますので、利用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

飲食店に行くときに待ち時間を減らす方法

飲食店での待ち時間を減らすためには、

お昼を早め、遅めに取る。

夕飯を早め、遅めに取る。

生活リズムをその日だけ変えるのはなかなか難しいかもしれませんが、確実にゆっくり食べるために試してみてはいかがでしょうか。

スマホアプリを活用するのも有効的です。

YAHOO!MAPの混雑レーダーでは、その店舗周辺のリアルタイムの混雑状況が一目でわかるようになっています。

また、店舗の曜日ごとの時間別混雑状況も見れますので、かなり役立つのではないでしょうか。

 出典:YAHOO!MAP https://map.yahoo.co.jp/promo/

Googleマップでも、曜日ごとの時間別混雑状況が確認できます。

 出典:Googleマップ https://www.google.com/intl/ja/search/about/

他にもネットで飲食店の混雑状況をリアルタイムに見ることができるVACANというサイトもあります。

まだまだ登録店舗が多いわけではありませんが、都内などでは多くの店舗の情報を見ることができます。

混雑状況を確認できると同時に予約もできちゃうんです。

また、10分間席をキープできるサービスもあるんです!

 出典:VACAN https://vacan.com/

スポンサーリンク

飲食店の空いてる時間を狙いたい人必見!ゆっくり食べれる時間帯のマル得情報のまとめ

できることならば、空いてる時間にゆっくりと外食をしたいですよね!

まず、行きたい飲食店の特徴を知ることが大切です。

営業時間はもちろんのこと、営業形態によっても空いてる時間は異なりますので、確認しておきましょう。

ランチの時間を11時や14時にずらしたりディナーの時間を17時や21時にずらしたり、混雑する時間帯を外すことで空いてる飲食店にたどり着けることができます。

また、YAHOO!MAPGoogleマップVACANなどのアプリを使って混雑状況をあらかじめ確認しておくこともとても有効的です。

感染症流行時には営業時間が短縮され、普段空いている時間帯でも混雑が予想されますので、テイクアウト・デリバリーを利用するのも良いでしょう。

感染リスクを避けるとともに、おうちでお店の味を堪能できるのも良いですね!

みなさんも是非、空いてる時間帯に飲食店へ行き、ゆっくりとお食事をしてくださいね!

\ポイントもたまってお得/

エントリーお忘れなく!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました